日向薬師の寺林

公開日 2012年10月04日

伊勢原の指定文化財

日向薬師の寺林

日向薬師の寺林写真
読み、指定、種別、範囲、所有者、指定日一覧
よみ ひなたやくしのじりん
指定 県指定重要文化財
種別 天然記念物
範囲 12,116平方キロメートル
所有者 宝城坊
指定日 平成3年2月8日

 

 

解説

境内には、スダジイ、モミ、イロハモミジ、ケヤキ等の自然樹木とスギの植栽樹木が混在しています。

参道脇にはスダジイ林、本堂裏手にはケヤキ、モミなどがみられます。特に、参道の西側斜面には典型的なスダジイ林が生育しています。

参道の面積は狭いながら自然植生に挟まれているため景観に優れ、幽玄(ゆうげん)で、厳かな雰囲気を保っています。

お問い合わせ

教育部 教育総務課文化財係

ページのトップへ