冬至

公開日 2012年10月04日

歳時記 12月

冬至

一年で最も夜が長くなるこの日を冬至といい、かぼちゃを食べ柚子湯に入る習わしがあります。

南瓜を食べると中風にならない、柚子湯に入ると風邪を引かないといわれています。南瓜は魔除け、栄養補給の意味があり、柚子は代を順々に譲っていけるようにとの縁起や、融通がきくなどの語呂合わせからきています。 

中風:脳卒中の発作の後遺症として、主に半身不随になる症状のこと。

お問い合わせ

教育部 教育総務課文化財係

ページのトップへ