七夕(たなばた)

公開日 2012年10月04日

 

歳時記 7月

七夕(たなばた)

7月7日は、七夕です。

奈良時代に中国より伝来し、江戸時代に寺子屋の普及とともに文筆の上達を願う習俗に変化しました。

竹飾りに使う竹は、やや大振りの竹を使い、それに色とりどりの短冊や折紙、切り紙などを飾り付けます。短冊に願いごとを書くときは、蓮(里芋)の葉に溜まった露を使って墨をすったもので書くとされていました。 

以前は七夕が過ぎると、竹飾りは川に流したり、畑に立てたりしたそうです。ナスやスイカの畑に立てておくと虫がつかないなどといわれていました。

お問い合わせ

教育部 教育総務課文化財係

ページのトップへ