小金塚古墳

公開日 2012年10月04日

埋蔵文化財発掘調査報告書

小金塚古墳

小金塚古墳 表紙イメージ
発行年、体裁、頒布金額の説明
発行年 昭和60年3月
体裁 A4版 266頁
頒布金額 -
送料 -

品切れとなりました。

 

 

 

内容説明

調査は古墳の墳丘測量と周湟確認を目的として実施されました。

測量と発掘調査の結果、東西46.9メートル、南北48.9メートル、高さ6.2メートル以上の円墳と確認されました。周湟も幅10.4メートル、深さ1.1メートル(現地表下約2.5メートル)あることがわかりました。

周湟から朝顔形埴輪や青銅製リング等が出土しました。

朝顔形埴輪は古墳時代前期4世紀末のものとされ、本古墳は一躍注目され、古墳時代研究で重要な位置を占めるようになりました。

お問い合わせ

教育部 教育総務課文化財係

ページのトップへ