自動車臨時運行許可(仮ナンバー)の申請手続きについて

公開日 2005年04月01日

最終更新日 2017年07月03日

自動車(250ccを超える二輪車を含む)は、有効な自動車検査証の交付を受けないと、道路を運行することができません。

仮ナンバーは、登録・車検を受けるために陸運支局まで自動車を回送する場合など、自動車が臨時に道路を運行するために貸し出すもので、使用日の当日もしくは前日に申請を受け付けます。許可を受けた車両、期間、経路以外には利用できません。 

申請書に、申請者の住所・氏名と併せて使用期間や目的、運行経路などを記入します。事前に車検の予約など、必要な手続きは済ませておいてください。

許可できる運行目的

  • 検査登録等のための回送
  • ナンバープレートの紛失・破損等による再交付のための回送
  • 自動車の販売を業とする者が行う納車・顧客への提示等のための回送
  • 廃棄処分・輸出のための回送

申請に必要なもの

  • 自動車検査証(車検証)・抹消登録証明書・譲渡証明書等
  • 自動車損害賠償責任保険証明書・自動車損害責任共済証明書(運行期間中に有効であるもの) ※原則原本をお持ちください。
  • 印鑑(窓口へ来た方のもの)
  • 免許証等の顔写真付き身分証明書
  • 手数料(1台につき750円)

運行許可期間

申請日当日を含み5日間以内で、必要最小限の日数です。

返却

運行許可期間の最終日から5日以内に、仮ナンバーと臨時運行許可証を揃えて返却してください。

夜間又は休日等で市役所が閉庁している場合は、市役所庁舎の食堂口側入口にある警備員室に返却してください。

注意事項

  • 単に車両の移動を目的とするものや、車検が切れていて私用で乗りたい等の理由では利用できません。
  • 市で貸与している仮ナンバーの枚数には限りがあります。申請(貸与)状況によってはお貸しできない場合もありますので、ご注意ください。
  • 期日を過ぎても仮ナンバーを返納しない場合、道路運送車両法第108条により、罰則(6月以下の懲役又は30万円以下の罰金)が適用される場合があります。

お問い合わせ

総務部 市民税課諸税係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1322)
FAX:0463-95-7612