固定資産に関する証明と閲覧

公開日 2016年05月20日

最終更新日 2016年05月20日

固定資産に関する証明書の請求や台帳の閲覧ができます。

請求できる人は、

  • 所有者
  • 賃借人で賃借を証明するもの(契約書など)を持参された人(評価証明書のみ)
  • 所有者の同居の親族(3親等内の人)
  • 代理権限を有する人で委任状を持参された人
  • 納税管理人
  • 法定相続人

となります。

ただし、近傍類似土地評価証明書、都市計画区域証明書、住宅用家屋証明書、家屋滅失証明書、土地課税位置図、旧公図については、どなたでも請求や閲覧ができます。

  証明及び閲覧の種類と窓口
証明の主な種類 交付単位 記載件数 手数料 担当窓口
評価証明書(課税台帳登録事項証明) 5件まで 1枚300円 資産税課
公課証明書(課税台帳登録事項証明) 5件まで 1枚300円
家屋所有所在証明書 5件まで 1枚300円
近傍類似土地評価証明書 5筆まで 1枚300円
昭和46年度固定資産税課税台帳登録事項証明書 5筆まで 1枚300円
都市計画区域証明書 5筆まで 1枚300円
住宅用家屋証明書 1棟 1件1,300円
家屋滅失証明書 1棟 1件300円
家屋課税台帳不登載証明書 1棟 1件300円
固定資産税・都市計画税課税証明書 1名 1件300円
無資産証明書 1名 1件300円
閲覧の主な種類 単位 手数料
土地家屋課税台帳(名寄帳) 1名義 1名義300円
償却資産課税台帳 1名義 1名義300円
土地課税位置図 1枚 1枚300円
旧公図 1枚 1枚300円

 (注)

  • 郵送による請求もお受けします。手数料は件数によって異なりますので、資産税課までお問い合わせのうえ、返信用封筒と必要な手数料分の定額小為替を同封し郵送してください。(釣り銭の無いようにご協力をお願いします。)
  • 住宅用家屋証明書の申請には、関係書類の添付が必要になります。詳しくは、申請時に必要な書類のページ、資産税課家屋・償却資産係までお問い合わせください。
  • 住宅用家屋証明書、家屋滅失証明書、家屋課税台帳不登載証明書、無資産証明書の申請には、申請者の印が必要となります。
  • 法人の場合は、申請書又は委任状に代表者印の押印が必要です。
  • 賃借人は、借地・借家(家屋の場合はその敷地も含む)について、評価証明書を申請することができます。
  • 手続きは、開庁日(平日)の午前8時30分から午後5時までとなります。
  • 窓口センターでは、評価証明書、公課証明書の交付を行っています。
  • 証明書等交付(閲覧)申請には、窓口に来た人の本人確認できるもの(運転免許証など)をお持ちください。

【書式ダウンロード 】
固定資産関係証明書等交付(閲覧)申請書[PDF:122KB]

お問い合わせ

総務部 資産税課家屋・償却資産係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1335・1336・1337)
FAX:0463-95-7612

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード