全国瞬時警報システム(J-Alert)

公開日 2012年02月06日

最終更新日 2016年06月17日

全国瞬時警報システム(J-Alert)は、国が発表する緊急地震速報や弾道ミサイル情報などの緊急情報を、人工衛星を経由して受信し、市の防災行政用無線を自動起動させて、 サイレンや音声で市民の皆さんに伝達するシステムです。

平成21年6月1日より運用を開始しています。

J-Alert放送例 一覧
使用場面 警報音 音声放送
緊急地震速報
(推定震度5弱以上)
チロリンチロリン(チャイム音) 大地震です。大地震です。
緊急地震速報
(キャンセル報)
(警報音はありせん) 先ほどの地震速報は誤報です。
東海地震の注意情報 チャイム音(ピンポンパンポン) ただいま、東海地震注意情報が発表されました。テレビ・ラジオの情報に注意してください。
東海地震の予知情報 チャイム音(ピンポンパンポン) ただいま、東海地震警戒宣言が発表されました。テレビ・ラジオの情報に注意してください。
弾道ミサイル攻撃 有事サイレン(14秒) ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
大規模テロ 有事サイレン(14秒) 大規模テロ情報。大規模テロ情報。当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
ゲリラ等による攻撃 有事サイレン(14秒) ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
航空攻撃 有事サイレン(14秒) 航空攻撃情報。航空攻撃情報。当地域航空攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。
上記キャンセル報 (警報音はありません) 先ほどの国民保護関連情報は誤報です。

※この他、放送例以外の放送を行う場合もあります。

J-ALERT運用に関する注意

  • これらの情報は、自動的に放送するシステムのため、深夜でも放送されます。
  • 緊急情報であるため、全市域的に同時放送されます。(分割放送はありません。)
  • 国のコンピュータが、人の手を介さず自動的に発信するシステムのため、誤報などの可能性があります。その場合は、誤報(キャンセル)放送が流れます。

警報が流れるまで

  • 内閣官房や気象庁が緊急事態の把握をします。
  • 緊急事態を消防庁に情報伝達します。
  • 消防庁は、人工衛星を経由して緊急情報を全国または対象地域に配信します。
  • 防災行政用無線が自動的起動し、警報が流れます。

お問い合わせ

企画部 危機管理課危機管理係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2611・2612・2613)
FAX:0463-95-7613