伊勢原市の国民保護計画について

公開日 2012年02月20日

最終更新日 2012年02月20日

平成16年9月、国民保護法の施行に伴い、地方公共団体には、国民保護計画を作成することが義務づけられました。 市では、市国民保護協議会での審議や県との協議などを踏まえ、平成19年3月中に「伊勢原市国民保護計画」を作成しました。

※国民保護法とは
国民保護法は、「武力攻撃事態等」や大規模テロ等の「緊急対処事態」において、国民の生命、身体および財産を保護し、武力攻撃に伴う被害が最小となるよう、国・都道府県・市町村等の役割分担や具体的な国民の保護のための措置を規定した法律です。
 
国民保護関連資料(国民保護をご理解いただくための各種資料)
国民保護関連リンク
  • 首相官邸(外部リンク)
    有事法制関連法などが掲載されています。
  • 総務省消防庁(外部リンク)
    市町村国民保護モデル計画、国民保護関連の各種資料などが掲載されています。
  • 内閣官房(外部リンク)
    関係機関の国民保護計画などが掲載されています。また、国民保護に係る「警報のサイレン音(サンプル)」を聴くことができます。(国民保護ポータルサイト)
  • 神奈川県(外部リンク)
    神奈川県の国民保護に関する取り組みが掲載されています。

お問い合わせ

企画部 危機管理課危機管理係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2611・2612・2613)
FAX:0463-95-7613

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード