母子父子寡婦福祉資金の貸し付け

公開日 2012年06月15日

最終更新日 2015年04月15日

  • 母子父子寡婦福祉資金は、母子(父子)家庭や20歳以上の子を扶養している寡婦家庭の人に、経済的自立や子どもの福祉向上のため、児童の就学に必要な資金、引っ越しや就職に必要な資金など12種類の資金を、県から低金利または無利子で貸し付けます。
  • 申請には、印鑑、連帯保証人の印鑑証明、金融機関の預金通帳などが必要となります。事前にご相談ください。
資金名 内容 貸付対象
母子・父子・寡婦・特別母子福祉資金一覧表
事業開始資金 事業を開始するために必要な設備・什器・備品等の購入資金 母・父・寡婦・団体
事業継続資金 現在継続中の事業に必要な商品、材料等を購入する運転資金
技能修得資金 技能や資格を得るために必要な交通費、授業料、材料等の資金(自動車運転免許特別) 母・父・寡婦
就職支度資金 就職に必要な洋服、履き物、自動車等を購入する資金(自動車購入特別) 母・父・児童・寡婦
住宅資金 住宅を建設、購入、補修、保全、改築又は増築するため必要な資金(特に必要と認めた場合) 母・父・寡婦
転宅資金 住居の移転に際し、住宅の賃借家財運搬等に必要な資金
医療介護資金 医療又は介護を受けるために必要な資金 母・父・寡婦・児童
(介護の場合は児童を除く)
生活資金 技能修得及び医療資金を借り受けている期間、失業している期間又は母子(父子)家庭となって7年を経過するまでの者の生活費補給資金 母・父・寡婦
修学資金 お子さんが高校・大学等に修学するのに必要な資金 児童・子
就学支度資金 お子さんの入学に必要な資金(小・中学校については、所得制限あり)
修業資金 お子さんが事業開始又は就職するために知識技能を修得するのに必要な資金(自動車運転免許特別)
結婚資金 お子さんが結婚するにあたり必要な経費及び家具・什器等を購入する資金
  • 児童=20歳未満、子=20歳以上
  • 就職支度資金、修学資金、修学支度資金、修業資金は父母のない児童に対しても貸し付けることができる。

お問い合わせ

子ども部 子育て支援課子育て支援係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1221・1222・1225・1228)
FAX:0463-95-7612