秋山里奈さんが名誉市民に決定しました

公開日 2012年12月10日

最終更新日 2012年12月10日

12月6日の伊勢原市議会本会議において、ロンドン2012パラリンピック競技大会水泳競技100メートル背泳ぎの金メダリスト・秋山里奈さんへ名誉市民の称号を贈呈することが決まりました。

秋山さんは、平成2年に地元のスイミングクラブに入校し、同校を拠点に日本を代表する水泳選手として活躍してきました。

平成16年には、16歳でアテネ2004パラリンピック競技大会・水泳女子100メートル背泳ぎに出場し、銀メダルを獲得。平成20年の北京大会では種目変更により惜しくもメダルを逃したものの、今年、ロンドン大会において大会記録を更新し、見事金メダルに輝きました。

本市初の金メダリスト誕生であり、秋山さんの活躍は、多くの市民に夢や希望、感動を与えてくれました。

なお、平成25年1月6日(日曜日)正午から、市体育館で開催する「新春市民の集い」で贈呈式を行います。

ガッツポーズの秋山里奈さん

(c)RisatoANDO/studioAFTERMODE

メダルを手にする秋山里奈さん

(c)RisatoANDO/studioAFTERMODE

 

お問い合わせ

企画部 秘書課秘書係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:4111・4112)
FAX:0463-95-7611