大人からの取り分けレシピ 〈キャベツの重ね煮〉

公開日 2013年02月04日

最終更新日 2015年03月23日

キャベツの重ね煮

きゃべつ 1/2コ
材料2人分
にんじん 1本
鶏ひき肉 70グラム
絹ごし豆腐 1/4丁
400ミリリットル
片栗粉 小さじ1
コンソメ 1コ
エネルギー 162キロカロリー
大人1人分
タンパク質 9.9グラム
脂質 10.3グラム
食塩 1.3グラム
作り方
  1. 鶏ひき肉と絹ごし豆腐をまぜる。
  2. 鍋に芯をとったキャベツと1の肉を順に2~3回重ね、キャベツでふたをする。
  3. にんじんは皮をむき、食べやすい大きさに切り、鍋に入れる。
  4. 水400ミリリットルを入れ、コンソメ1コを刻んで入れ、蓋をして10分煮る。
  5. 4を皿にうつし、残り汁を水溶き片栗粉でとろみをつけ上からかける。

取り分け方

ごっくん期

とりわけ方
  1. コンソメを入れずに材料が柔らかくなるまで煮る。
  2. キャベツ、にんじんを取り出す。
  3. うらごし器でうらごしする。さ湯や煮汁でのばす。
    (大人分は取り分け後、スープにコンソメを入れる。)
形状・固さ
すりつぶして滑らかな状態。ポタージュ状。
目安はヨーグルト。
味付け
特につける必要はない。

もぐもぐ期

とりわけ方
  1. 大人用に作ったものを取り分け、細かく刻む。
  2. 小鍋に入れ、スープ大さじ1、水大さじ2を加え煮る。
  3. 野菜が柔らかくなったら、大さじ1の水に片栗粉少々を溶き、鍋に加えてとろみをつける。
形状・固さ
つぶつぶをつくる。舌でつぶせる固さに。
目安は豆腐。
味付け
風味付け程度。

かみかみ期

とりわけ方
  1. 大人用に作ったものを取り分け、粗く刻んで小鍋に入れ、スープ大さじ3,水大さじ3を加え煮る。
形状・固さ
こどもの口が2~3回動く位の大きさ。歯ぐきでつぶせる固さ。
目安はバナナ。
味付け
大人の1/3~1/2 程度のうす味で。
*豚・牛ひき肉も使えます。

完了期

とりわけ方
  1. 大人用に作ったものを取り分け、お子さんが食べやすい大きさにする。
  2. 量の目安は大人の1/3~1/2くらい。
  3. うす味になるように薄める。
形状・固さ
食べやすい大きさ。歯ぐきでかめる固さに。
目安は肉団子。
味付け
家族でうす味に。
*薄切りの肉を食べやすい大きさに切り分けてもOK!

食事相談ご希望は:子育て支援課 栄養士まで

関連ワード

お問い合わせ

子ども部 子育て支援課母子保健係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1226・1227)
FAX:0463-95-7612