神奈川県の新たな観光の核づくり認定事業に認定されました

公開日 2013年03月01日

最終更新日 2015年05月18日

この度、神奈川県の新たな観光の核づくり認定事業に、”大山魅力再発見「平成大山講」プロジェクト ~体感!悠久の歴史・安らぎの霊峰大山~”を提案し、2月15日に認定されました。

今回提案した、『大山魅力再発見「平成大山講」プロジェクト』は、歴史的観光地「大山」の魅力を再発見・再評価し、それらを発信することで、かつて「大山講」で賑わった江戸元禄のように、賑わいのある観光地づくりを進めるものです。特に人と人との出会い、ふれあい、交流を軸に、おもてなしの心で、国内外から訪れる観光客を受入れ、日本文化の再発見、歴史体験と安らぎの場として、国際観光地「大山」の実現を目指すものです。

今後は、自然と歴史、そして生活文化をキーワードに、”大山の魅力づくり”に取り組んでいきます。

神奈川県の新たな観光の核づくり認定事業については、神奈川県 新たな観光の核づくり認定事業(外部リンク)をご覧ください。

大山魅力再発見プロジェクト概要

お問い合わせ

経済環境部 商工観光課観光係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2131・2135・2136・2137・2138)
FAX:0463-95-7613

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード