家畜ふん堆肥について

公開日 2013年04月01日

最終更新日 2016年07月11日

家畜ふん堆肥は、肥料取締法上に定められた特殊肥料です。各種の肥料成分を含み、作物に対する総合的な養分供給源になります。最近では有機農業(有機栽培)に欠かすことのできない有機質資源として、幅広く利用されています。

【伊勢原市堆肥生産者について】

伊勢原市では、肥料取締法に基づき県から許可を受けた堆肥生産者が、堆肥の販売を行っております。

堆肥生産者名簿(平成27年9月)[PDF:212KB]

  • 堆肥の成分は、検査機関による検査済みのものです。
  • 天候等により、堆肥の品質は変化します。
  • 堆肥の詳しい内容は、直接農場へお問い合わせください。
  • 名簿に未掲載の堆肥生産農家は、掲載の準備が整い次第、順次更新していきます。

2013040100348_www_city_isehara_kanagawa_jp_kakuka_keizai_nougyo_shinko_image_taihi_photo.jpg

堆肥の種類別説明

堆肥の種類 炭素率
(C/N)
肥料成分含有量 堆肥の特徴 生産農家数
牛ふん堆肥 20以上
(やや高い)
低い 土壌中での分解が緩やかで、土壌改良効果がある。 速効性はないが、養分供給の効果がある。地力の維持・増強に有効。 22戸
豚ぷん堆肥 10~15 牛ふんと鶏ふん堆肥の中間 牛ふん堆肥ほどではないが、土壌改良効果がある。養分含有量が比較的多いので、有機質肥料に近いものとして使える。 2戸
鶏ふん堆肥 5~9(低い) 高い 土壌改良効果は低いが、肥料としての効果が高い。(肥料成分含有率、窒素肥効が高いため、極端な多量施肥は避けてください)土壌中に有機物が残らず、カルシウム含量が高い。土の中での分解が早く、比較的速効性がある。 3戸

お問い合わせ

経済環境部 農業振興課鳥獣・営農係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2111・2114・2115)
FAX:0463-95-7613

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード