四種混合予防接種

公開日 2013年04月01日

最終更新日 2015年03月10日

平成24年11月から、全国一斉に新たに四種混合予防接種がはじまりました。四種混合予防接種は従来の三種混合予防接種(ジフテリア・百日せき・破傷風ワクチン)に不活化ポリオワクチンを加えた四種です。

対象者

満3カ月~7歳6カ月未満

接種間隔と回数

4種混合ワクチンの接種間隔と回数
  接種間隔 標準的な年齢
初回接種(3回) 20日から56日までの間隔をおいて3回 満3か月~1歳未満
追加接種(1回) 初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて1回 初回接種終了後1年~1年5か月まで
接種間隔と回数

接種機関

市内および近隣市(秦野、平塚、厚木)の、一部医療機関で接種できます。詳しくは健康管理課までお問い合わせください。

また、予約が必要な場合がありますので、接種に行かれる際は各医療機関へお問い合わせください。

接種費用

対象年齢内は無料です。(対象年齢を過ぎると有料)

持ち物

母子健康手帳、健康保険証

副反応について

主な副反応としては、接種部位の発赤、腫れ、発熱などがあります。まれに重い副反応として、アナフィラキシーショック、血小板減少性紫斑病、けいれん、脳症などが起こることもあります。

子どもの予防接種についてに戻る

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課地域医療係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:6116・6117)
FAX:0463-93-8389