電気自動車関連情報

公開日 2013年11月05日

最終更新日 2016年05月06日

日産自動車株式会社『EVをもっと身近に!プロジェクト』『電気自動車活用事例創発事業』による電気自動車「e-NV200」の無償貸与納車式について

日産自動車株式会社様の『EVをもっと身近に!プロジェクト』『電気自動車活用事例創発事業』は地球温暖化防止対策として取組まれている電気自動車の更なる普及を目指したもので、よりよいまちづくりや行政課題解決の一助となる活用方法を考案した自治体に対し、「e-NV200」を3年間無償貸与し、自治体が「e-NV200」の特徴を活かした事例を積み上げ情報発信することで、電気自動車を全国に普及していこうというものです。伊勢原市の発案を採択いただき平成28年3月11日納車されました。

ゴールドキー受渡
ゴールドキー贈呈
市長あいさつ
髙山市長あいさつ
式典様子2
式典の様子

車両は、排出ガスの排出量ゼロ、あらゆるシーンで電力供給が可能な日産「e-NV200」。ワゴン5人乗り、カラーはブリリアントホワイトパール。市では観光地整備のための巡視、観光キャンペーン実施時の物資運搬、臨時観光駐車場や災害緊急時の電源として活用するなど、この車の特徴を最大限に活かし、電気自動車の普及啓発に努めてまいります。

「神奈川県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」が承認されました

神奈川県は、電気自動車の普及拡大に向け充電器の整備を加速させるため、国の整備促進事業に基づく「神奈川県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」を策定し、平成25年6月7日付けで一般社団法人次世代自動車振興センターより承認を受けました。

承認された同ビジョンに基づき、充電設備を設置する場合は、国の「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」の補助金等が優遇されます。

詳細の内容については、担当までご連絡いただくか、または下記のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ

経済環境部 環境対策課環境衛生係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2142・2145・2146)
FAX:0463-95-7613