緊急特別ショ−トステイ(介護保険非該当者)、緊急特別ショ−トステイ(要支援要介護認定者)

公開日 2014年04月22日

最終更新日 2015年03月13日

介護保険の対象とならない要援護高齢者を一時的に保護する必要があると市が判断した場合、短期間、養護老人ホームに入所することができます。(原則7日間以内)

【実施施設】 富岡ホーム

緊急特別ショ−トステイ(介護保険非該当者)
利用対象 介護保険非該当の要援護高齢者
利用手続き
  • 担当に申請書を提出します。
  • 健康診断書、印鑑が必要です。
利用者負担 食事代等/1日あたり1,730円

介護保険の対象となる高齢者が、介護者の緊急入院や急病などの理由により、在宅での介護力に欠けてしまったなど市が必要と判断した場合、介護保険給付の上限を超えて特別養護老人ホームに短期入所することができます。(原則7日間以内)

【実施施設】 伊勢原ホーム、泉心荘、らんの里、湘南老人ホーム

緊急特別ショ−トステイ(要支援要介護認定者)
利用対象 介護力が欠けるため、緊急に保険給付を超えたサービスを必要とする要介護認定者
利用手続き
  • 担当に申請書を提出します。
  • 健康診断書、印鑑が必要です。
利用者負担
  • 介護度に応じて介護報酬単価の1割
  • 別途、食事代、居住費、送迎費などが必要です。

お問い合わせ

保健福祉部 介護高齢課高齢者支援係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1135・1138・1139)
FAX:0463-94-2245