伊勢原市の下水道計画

公開日 2014年04月23日

最終更新日 2017年06月07日

  • 伊勢原市下水道計画の概要
    伊勢原市下水道計画の概要
    セル 単独公共下水道 流域関連公共下水道 合計
    中央西部処理区 東部処理区
    計画面積(ヘクタール) 1,240
    (736)
    650
    (552)
    1,890
    (1,288)
    計画人口(人) 67,800
    (55,530)
    30,300
    (28,590)
    98,100
    (84,120)
    計画汚水量
    (日最大)立方メートル/日
    55,100
    (49,250)
    21,884
    (17,231)
    76,984
    (66,481)

    上段:全体計画

    下段:(事業認可)

  • 伊勢原市の市街化区域内整備率(平成28年度末)

    約84.6%

  • 全体計画

    伊勢原市の下水道は、概ね渋田川より西側を単独公共下水道、東側を流域関連公共下水道として計画しております。
     汚水処理方式は共に分流式です。

    • 単独公共下水道

      単独公共下水道とは、一つの市町村区域の中で下水を集める管渠と、これを処理する終末処理場を有する下水道のことです。伊勢原市の単独公共下水道事業は、昭和52年に都市計画決定をし、736ヘクタールの事業認可を得て事業を進めています。

    • 流域関連公共下水道

      流域関連公共下水道とは、2市町村以上にまたがり、県が管理する流域下水道に接続する下水道のことです。伊勢原市は、昭和46年に都市計画決定をし、相模川流域下水道右岸処理区の一部として552ヘクタールの事業認可を得て事業を進めています。
      下水道計画図

関連ワード

お問い合わせ

土木部 下水道業務課計画係
住所:伊勢原市神戸120番地アクアクリーンセンター
TEL:0463-92-3031
FAX:0463-95-0981