障害福祉制度案内ガイドブック ファックス110番・メール110番

公開日 2014年07月11日

最終更新日 2017年04月20日

神奈川県警察本部では、一般の電話が利用できない聴覚障害者のためにファックスを設置し、ファックス110番を実施しています。警察官に至急来てほしい時に利用します。

 
ファックス番号
0120-110221(フリーダイヤル)
(上記フリーダイヤルが利用できない場合は、045-210-0110(有料)をご利用ください。
  1. いつ?(何時ころ・何分くらい前 等)
  2. どこで?(○○市○○町○○番地○○マンション・目標物 等)
  3. なにが?(空き巣・人身事故 等)
  4. 通報者の住所・氏名・年齢・ファックス番号
 
対話方式メール110番
スマートフォン、携帯電話等からインターネットに接続して通報する「文字対話方式」(チャット)のメール110番です。
  • 文字対話方式 http://www.kanagawa110.jp
 
※注意事項
  1. 通信料は自己負担となります。
  2. 文字対話方式メール110番の通報中に回線が切れると、警察側から呼び返しができませんので、再度通報してください。
  3. 緊急時に備え、文字対話方式のウェブアドレスをブックマーク等に登録しておくと便利です。
 
 
対象者
聴覚・言語障害者等
 
手続きに必要なもの
事前の手続きは必要ありません。
 
担当
神奈川県警察本部地域部通信指令課 電話:045-211-1212(内線3632) 住所〒231-0002 横浜市中区海岸通2-4または〒231-8403(個別郵便番号 住所記載の省略ができる郵便番号です)
 

お問い合わせ

保健福祉部 障害福祉課障害福祉係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1218・1245)
FAX:0463-95-7612