ジビエ(野生鳥獣の肉)はよく加熱して食べましょう

公開日 2014年08月15日

最終更新日 2015年12月15日

ジビエとは、シカ・イノシシ等の野生鳥獣の肉のことを指します。

近年、野生鳥獣の肉がジビエとして流通する機会が増え、以前よりも手軽に手に入るようになりました。

しかし、野生鳥獣の肉を生、または加熱が不十分な状態で食べるとE型肝炎、食中毒、寄生虫に感染する可能性があることがわかっています。

つきましては、ジビエを食べる際は、中心部まで十分に加熱すること、使用した調理器具はよく洗浄・消毒すること等に注意してください。

詳しくは下記のリンク先をご参照ください

神奈川県 野生鳥獣の肉はよく加熱して食べましょう(外部リンク)

厚生労働省 ジビエ(野生鳥獣の肉)はよく加熱して食べましょう(外部リンク)

お問い合わせ

経済環境部 農業振興課鳥獣・営農係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2111・2114・2115)
FAX:0463-95-7613