人・農地プランについて

公開日 2015年04月24日

最終更新日 2017年03月24日

人・農地プランとは

高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などで、5年後、10年後の農業の展望が描けない地域が全国的に増えています。

「人・農地プラン」は、こうした地域が抱える「人と農地の問題」について、地域の皆さんと話し合って地域の将来像を検討し、解決していく計画書です。

人・農地プランで位置づける主な事項

  • 今後、地域の中心となる経営体
  • 地域の担い手は十分確保されているか
  • 将来の農地利用のあり方
  • 近い将来農地の出し手となる者と農地
  • 今後の地域農業のあり方(生産品目、経営の複合化、6次産業化など)

人・農地プランについて(農林水産省ホームページ)

人・農地プランの作成状況

伊勢原市では、平成26年3月に全市域を6地区に分けてプランを作成し、平成29年3月に第3回目のプランの見直しを行い、現在は7地区でプランを作成しています。

人・農地プランの公表

農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第26条第1項に基づく農業者等の協議が行われたので、同項の規定により次のとおり公表します。

プランの変更を行った地区

1 伊勢原地区[PDF:582KB]

2 大山地区[PDF:681KB]

3 高部屋地区[PDF:672KB]

4 成瀬地区[PDF:621KB]

5 大田地区[PDF:662KB]

プランの変更(分割)を行った地区

1 比々多北部地区[PDF:688KB]

2 比々多南部地区[PDF:668KB]

 

 

 

 

お問い合わせ

経済環境部 農業振興課農業政策係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2111・2112・2113)
FAX:0463-95-7613

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード