ハチに刺された場合の応急手当

公開日 2015年08月06日

最終更新日 2016年05月06日

蜂に刺されるとアナフィラキシーショック(アナフィラキシーショックとは[PDF:248KB])という状態におちいる可能性があります。

アナフィラキシーショックは、全身にじんましん、血圧低下、呼吸困難、意識障害など様々な症状をひき起こします。最悪の場合死にいたる可能性もありますが、適切な処置を行えば、最悪の事態は防げます。

蜂に刺された場合の応急手当については、蜂に刺されたときの応急手当[PDF:146KB]をご覧ください。

市では、自宅や所有地に、スズメバチの巣を専門業者で駆除した費用の補助や、ハチ(スズメバチ以外)の巣を自ら撤去する場合に使用する防護服の貸し出しを行っています。

ハチの巣を駆除するための防護服の貸し出しについては、蜂の巣駆除用防護服の貸し出しについてをご覧ください。

スズメバチの巣の駆除費用の補助については、ズズメバチの巣駆除費補助金交付制度についてをご覧ください。

お問い合わせ

消防本部 警防救急課救急救命係
住所:伊勢原市伊勢原3-32-20
TEL:0463-95-9144(直通)・0463-95-2119(代表)
FAX:0463-91-4325

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード