前高森自治会

公開日 2016年02月16日

最終更新日 2017年08月10日

前高森自治会は、国道246号線を伊勢原より愛甲石田方面に向かい右に成瀬小学校、左に成瀬中学校近辺に位置し、成瀬地区高森の一角を形成しており5つの地区(谷戸、蔵の下、宮前、西、歌川)で現在1000世帯が加入する自治会です。

前高森自治会長あいさつ

鎌田 義雄

前高森自治会は、前高森八幡神社を中心に住宅があり戸建て、アパートも多く活気のある元気な人達が多いです。自治会組織として、11地区の理事、150組の代議員(組長)、自治会長と2名の副会長を中心に文化部長、防犯・防災、環境衛生、庶務、会計などの仕事があります。また、各種団体など、長寿会、太鼓保存会、子ども会育成会のグループなどがあり各協賛行事に参加して地域を盛り上げています。

主な取り組み

  • 納涼祭(自治会で地域一番のイベント。毎年7月第3土曜日開催)
  • 成瀬地区体育祭(成瀬中学校にて21地区の自治会対抗運動会)
  • 防犯パトロールの実施(毎月6班による地域安全と防犯パトロールで60名程の組織で実施)
  • 環境衛生班による公園清掃、年2回(4カ所)とゴミ集積所の管理
  • 前高森八幡神社の祭典行事に協力
お祭り
お祭りの様子
太鼓練習
太鼓練習の様子

お知らせ

平成29年度伊勢原市総合防災訓練について

詳しくは、回覧[PDF:62KB]をご覧ください。

各種団体の紹介

前高森長寿会 会長 高梨 充 会員50名(男性30名、女性20名)

  • 定例事業 毎月(グラウンドゴルフ 第2・3・4土曜日、カラオケ教室 第2・4月曜日、写経の会第1・3木曜日)
  • 行事
    • 4月(お花見)
    • 5・9月(市老連ゲートボール大会参加)
    • 6・10月(市老連グラウンドゴルフ大会参加)
    • その他(自治会納涼祭、神社祭礼、新年会、忘年会、長寿会一泊研修会、年末たすけあい募金、老人の日お祝い)

前高森子ども会育成会 会長 木村亜砂子 会員242名

(役員14名、会長、成子連担当副会長、書記、会計、各地区担当役員)

子ども会育成会は、自治会、太鼓保存会、成子連と連携して各行事に参加しています。子ども会主催のイベントは、クリスマス会、歓送迎会があります。

  • 主な参加行事
    • 4月(前高森八幡神社例大祭)
    • 6月(成子連主催ドッジボール大会)
    • 7月(前高森納涼祭)
    • 8月(成子連主催ラジオ体操)
    • 10月(成瀬地区体育祭、伊勢原観光道灌まつり)
    • 12月(クリスマス会)
    • 3月(歓送迎会)
クリスマス会
クリスマス会
お祭り2
御神輿担ぎ

前高森太鼓保存会 会長 川村孝一 

1977年(昭和52年4月)、地元で太鼓を好む有志により、新たに太鼓保存会として発足し、今年で40年を迎えました。会員の高齢化が進む中、文化の伝承には、子どもたちの理解と協力を欠かすことはできません。
 当保存会は、全面的に子ども会育成会の協力を得ながら、振原顧問を中心に中学、高校生の組織(太鼓青年部)で、例大祭を目標に青年部が和のリーダーとなり、新人基礎練習を合同練習前に2回程行いました。この方法により、合同練習でも先輩と肩を並べ、演奏することが可能となっています。参加希望者は、全6回の練習も欠席することなく、例大祭時の地域巡業による太鼓披露を楽しみに毎回2時間の練習に打ち込んでいます。なお、現在、保存会会員は21名で、例大祭を中心に地域の交流会、文化活動に参加しています。太鼓披露に関する活動は、子ども会会員及び子ども会OBで、保存会会員は総括と山車の組み立て等の後方支援を主に行っています。
 今後は、太鼓保存会会員の体力低下も懸念する状況でもあり、後継者の加入・推進を軸に、一般協力支援者も多く募集していますのでご理解とご協力をお願いします。

  • 主な参加行事 
    • 神社例大祭
    • 自治会納涼祭模擬店
    • 伊勢原観光道灌まつり
保存会1
 
保存会2
 

お問い合わせ

市民生活部 市民協働課市民協働係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1121・1122)
FAX:0463-97-4321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード