特定外来生物の取扱いについて

公開日 2016年11月30日

最終更新日 2016年11月30日

伊勢原市には、特定外来生物であるオオキンケイギクアライグマ等が生息しています。

特定外来生物とは、外来生物(海外起源の外来種)であって、生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼすもの、又は及ぼすおそれがあるものの中から指定されます。特定外来生物は、生きているものに限られ、個体だけではなく、卵、種子、器官なども含まれます。
  外来生物法では、特定外来生物に指定された生物について、飼養等(飼養、栽培、保管又は運搬)・輸入・野外に放つ行為などを原則禁止しています。
  もし違反した場合は、法律で罰せられます。

※詳しくは、神奈川県のホームページ「神奈川県 特定外来生物(植物)の取扱いについて」環境省のホームページ」「環境省 日本の外来種対策」をご覧ください。

 

 

お問い合わせ

経済環境部 環境対策課環境衛生係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2142・2145・2146)
FAX:0463-95-7613