伊勢原市ニュースリリース【報道資料】(日本遺産認定記念 第32回大山登山マラソン 平成29年2月No.473)

公開日 2017年02月27日

最終更新日 2017年02月27日

日本遺産認定記念 第32回大山登山マラソン ~市民ランナーが早春の大山路を駆ける~

標高差650メートル、1610段の石段が待ち受ける全長9キロメートルの心臓破りのコースに、全国から集まった2771人の健脚自慢が挑みます。
 今回は、大会史上初の招待選手として、昨年の富士登山競争で34年ぶりに大会新記録を樹立した五郎谷俊さんが出場するほか、オリンピック出場経験のある女性ゲストランナーが特別参加します。また、日本遺産の認定後初の大会となることから、PRを兼ねたデモンストレーションとして、木太刀を担いだ行衣姿のランナーが参加し、大会を盛り上げます。
 駅前の竜神通りでは歓迎イベントが開かれ、招待選手のサイン会や酒の振る舞い、太鼓の演奏などが行われます。

大会パンフレット[PDF:2MB]

歓迎イベントチラシ[PDF:57KB]

日時

3月12日(日曜日) 開会式:午前9時~ スタート:午前10時~順次

場所

伊勢原駅北口~大山阿夫利神社下社

主催

伊勢原市、伊勢原市教育委員会(実施主体:大山登山マラソン大会実行委員会)

問い合わせ

スポーツ課 電話0463-94-4711(内線5350)

地図

スタート=伊勢原駅北口

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード