「伊勢原市公共下水道経営健全化計画」を策定しました

公開日 2017年03月01日

最終更新日 2017年03月31日

 公共下水道事業は、地方財政法上の公営企業とされており、下水道使用料収入による独立採算の原則が適用されます。

 しかしながら、現実的には汚水処理経費の全てを下水道使用料収入で賄うことができず、一般会計からの繰入金に依存

している状況です。

 持続可能な下水道経営に取り組むため、効率的に下水道使用料などの収入を確保するとともに、歳出経費を削減し、

一般会計からの繰入金の縮減を図り、経費回収率の向上等を目標とした「伊勢原市下水道経営健全化計画」を策定しまし

た。

 計画期間は、平成28年度から平成37年度までの10年間です。毎年度の取り組みに対する達成状況や、前期5年間と

後期5年間の経営指標の達成状況については、決算確定後にホームページにて公表していく予定です。

「伊勢原市公共下水道経営健全化計画」の概要[PDF:108KB]

「伊勢原市公共下水道経営健全化計画」[PDF:1MB]

お問い合わせ

土木部 下水道業務課総務係
住所:伊勢原市神戸120番地アクアクリーンセンター
TEL:0463-92-3031
FAX:0463-95-0981

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード