豆腐のはなし【平成29年3月】

公開日 2017年03月15日

最終更新日 2017年03月17日

少しずつ暖かい日が増え、桜の木のつぼみも膨らんできました。春はもう目の前に来ていますね。
 3月の伊勢原のお祭りと言えば3月18・19日に「大山とうふまつり」が行われます。日本遺産に認定された「大山詣り」の構成要素の1つに「豆腐料理」が含まれています。豆腐は江戸時代に「豆腐百珍」という、現代で言うレシピ本が出されたほど庶民に親しまれていました。
豆腐の原材料はご存じの通り、大豆です。大豆は「畑の肉」と呼ばれる事もあるほど、植物性たんぱく質がとれる食材です。また、食物繊維やカルシウムなども含まれます。

大豆製品について

大豆製品は、豆腐・高野豆腐・納豆・厚揚げ・油揚げ・きなこなどがあります。
 大豆製品を1日1品意識して食べてみましょう。たんぱく質やカルシウムなどがとりやすくなります。
 今月は豆腐を使った簡単料理レシピを添付します。ぜひ作ってみてくださいね!


食育のページ 簡単料理レシピの紹介
お豆腐きのこあんかけお豆腐きのこあんかけ[PDF:108KB]
http://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2017030900031/

 

伊勢原市役所のfacebookにも食育インフォメーションをアップしています。よろしければ、「いいね!」や、「シェア」をしていただけると幸いです。
facebook
https://www.facebook.com/iseharacity

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課健康づくり係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:6111・6112・6113)
FAX:0463-93-8389

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード