伊勢原市ニュースリリース【報道資料】(日向薬師春季例大祭 平成29年3月No.504)

公開日 2017年04月05日

最終更新日 2017年04月05日

日向薬師春季例大祭 ~開山1300年記念で稚児行列を挙行~

日本三薬師のひとつに数えられる日向薬師で、春季例大祭が行われます。「平成の大修理」完成後初の開催となる今年は、開山1300年を記念し、通常寅年にのみ行われる稚児行列も行われます。
 当日は、稚児行列の後、式典が午前11時ごろから、午後1時からは「神木(しぎ)のぼり」が行われます。神木のぼりは、江戸時代に修験者が修行の前後に行った安全祈願の儀式といわれ、山伏姿の修験者が境内に立てられた高さ約5メートルのシイの木に登り、口上を読み上げます。
 貴重な本尊のご開帳も、今年はこの日が最後となります。

日時

4月15日(土曜日)
 (稚児行列)午前10時ごろ~
 (神木のぼり)午後1時~

場所

日向薬師(伊勢原市日向1644)

主催・問い合わせ

日向薬師 電話0463-95-1416

地図

日向薬師(伊勢原市日向1644)

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689