夢と感動をありがとう、第6回いせはら芸術花火大会

公開日 2017年04月20日

最終更新日 2017年04月20日

「第6回いせはら芸術花火大会」が、市総合運動公園で4月15日(土曜日)に開催されました。

シティプロモーション公認サポーターである、いせはら芸術花火大会実行委員会の皆さんが、前回の開催から約2年の月日をかけて準備を進めてきたものです。

この花火大会は、市民や団体などからの協賛金で全ての運営費用をまかない、企画や準備、運営をする市民手づくりの花火大会として知られています。準備段階では、協賛金の確保や関係機関との調整など市民によるイベントならではの苦労がありましたが、当日は運営スタッフのほか警察や消防など約500名の関係機関、市民ボランティア約120名の協力により、盛大に花火大会を開催することができました。

皆さんの想いやパワーが込められた約2500発の花火は春の夜空を彩り、全国から訪れた3万人の観客に夢と感動を与えてくれました。

ph1
会場整理に従事する市民ボランティア
ph2
仕事の合間を縫って、花火本番に備えます
ph3
カウントダウンセレモニーに参加する
柏木貞俊実行委員長と協力機関の皆さん
ph4
花火の様子
(撮影:市民広報カメラマン福岡博さん)

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689