大句自治会

公開日 2017年05月15日

最終更新日 2018年01月15日

大句自治会は、伊勢原市の最南端に位置し、平塚市岡崎や平塚市城所との市境にあります。区域の南端を小田原厚木バイパス(国道271号線)が横切り、区域の中央部は県道平塚伊勢原線(61号線)と主要地方道伊勢原平塚線が縦断し、伊勢原市と平塚市との道路が整備されています。このことから路線バスの本数も非常に多く、伊勢原駅や平塚駅へのアクセスは抜群です。
一方、かながわの民話50選にもなっている「五反田の乙女地蔵」や中世のロマンを秘める相模岡崎城跡とその台地をはじめ、数々の歴史を物語る遺跡に恵まれた区域です。伊勢原市をはじめ神奈川県内の歴史愛好家の散策コースとなっております。
なお、大句自治会は平成25年1月7日に「地縁による団体の認可」(認可地縁団体)に認可されています。

大句自治会長あいさつ

宮﨑 清

わたくし達大句自治会は、昔からいわれている『向こう三軒両隣り』の顔なじみ、声かけ、ふれあいを大切にして、自治会の各種行事を会員全体の参加型とするため、「情報の共用化」として月間「大句(おおく)自治会会報」(回覧)を発行し各種行事、市や地区に関係する情報をタイムリーに伝えています。合わせて会報に「ふるさと大句」として大句や岡崎区域の歴史を出来るだけやさしく解説し、全ての会員に「ふるさと大句」の思いをかもしだして欲しいと発行しております。子供さんが将来結婚して「ふるさと大句」を思い出して、ふたたび大句に住んでくれることを願っております。
幸いに、自治会、子ども会加入率はほぼ100%であり、老人クラブへの加入者も増加傾向にあります。これからも隣り近所の『絆』を大切に、皆さんで活気ある大句を持続しましょう!!

主な取り組み

  • 地区内防犯パトロール実施(毎月第3金曜日、年12回)
  • 赤十字、社会福祉協議会会員募集活動(5月)
  • 平塚伊勢原線(県道61号線)花の植栽活動(5月、11月)
  • 親睦レクリエーション(バス旅行)実施(7月海の日)
  • 主要道路の清掃実施(県道、学童通学路の草刈、小枝切り)(8月)
  • 竹園学区夏祭り参加(8月)
  • 市防災訓練参加(8月)
  • 防災設備、備品点検整備(適時)
  • 腰取神社祭禮(9月)
  • 竹園学区体育祭参加(10月)
  • 高齢者敬老事業実施(大山阿夫利荘)(10月)
  • 赤い羽根、年末助け合い募金活動(11月)
  • 子ども会餅つき大会(12月)・支援
  • 初詣、賀詞交換会(12月31日~1月1日)
  • どんど焼き(1月14日)
  • ミニサロン岡崎参加(年10回)・支援
  • 老人クラブ会合参加(年3回)・支援
  • ごみ集積所の管理(随時)

大句自治会「緊急(一時)避難場所」

緊急一時避難場所地図

おしらせ

  • おしらせは、「大句(おおく)自治会会報」の他に、毎月開催される「自治会長会議」で配られる回覧書類などがあります。
    各種回覧書類は、必要度順に整理し回覧内容の要約を記載した一覧表を表紙として一括回覧しています。

回覧平成30年3月
  一括回覧の例

ニュース

晴天弱風に恵まれた「どんど焼き」大盛況

毎年1月14日に「どんど焼き」を腰取神社境内で子供会にも協力をお願いして行っています。今回は日曜日にあたり参加者が例年より多く、「するめ焼き」「餅焼き」が足りないほどでした。皆さんで正月飾りを用いてやぐらを組み、点火、残り火に各持参の団子を置いて焼き、食べて、今年の健康と幸福を祈りました。

やぐら完成    大勢の参加者 

点火    団子焼き   

平成30年「大句自治会・賀詞交歓会」を開催

毎年、大晦日から元旦にかけて大句自治会主催の賀詞交歓会を腰取神社境内で開催しています。午後11時30分集合し、午前0時式典開催、午前0時30分福引を開始し終了後、解散しました。無料でかけそば、おでん盛り合わせ、甘酒、飲み物などを振る舞いました。今年は130名、比較的若い会員とその子供さんが多く参加して賑やかに歓談しました。

賀詞交換会準備    賀詞交換会

ごみ等収集所新設工事終了・使用開始

平成29年11月17日から進めていた大句自治会会員による新集積所の工事(既報)が終了しました。今までは市道の城所入口バス停(上り)付近の集積所使用は50世帯を超していましたが、この世帯を半々に分けて、12月18日から新たな集積所の使用を開始しました。なお、新集積所隣接の土手の土留め工事も合わせて行い周辺整備を行いました。

新集積所12月18日  バス停付近集積所12月18日

土留め工事中  土留め工事終了

大句子供会「お楽しみ会」

平成29年12月3日大句子供会主催による「お楽しみ会」が開催されました。自治会役員が外で釜戸に薪をくべて餅米をふかし、餅つきは昨年と同じ量の7臼を参加した子供たちが順番につきました。自治会館内では、きなこ、のり、あんこを絡めたおもちを食べたり、自治会長の「日向薬師の大太鼓」の話と紙芝居「さぎとり」を楽しみました。

お楽しみ会  お楽しみ会2

ごみ等集積所新設工事中

地区内の城所入口バス停そばの集積所利用は50世帯を越し、オーバーフロー著しく、新集積所開設が往年の懸案事項でした。この度、適地の土地所有者から快く使用承諾を得たので、会員による工事を開始。11月17日樹木伐採除去、20日ユンボによる樹木根除去と整地、22日生コン敷設、26日擁壁設置完了。近日ブロック仕切り2壁設置、網などの最終仕上げを行い、12月中旬使用開始予定となりました。

ごみ集積所1  ごみ集積所2

ごみ集積所3  ごみ集積所4

県道61号線(平塚伊勢原線)の植栽

11月26日、大句地区東側を縦貫する県道61号線の両側の花壇にパンジーとノースポールを植えました。自治会役員、緑化クラブ会員、組長さんほか、多くの方々が参加し、手際よくきれいに植栽しました。子どもさんも数名参加して一生懸命お手伝いをしました。県道を利用する人々の癒しになれば幸いです。

植栽1  植栽2

大句地区七五三祝いを実施しました

11月4日、大句居住の七五三対象者(希望者)のお祝いを行いました。参加者全員腰取神社の鳥居横の手水鉢で身を清め、拝殿にて伊勢原大神宮神職の祈願、拝殿前で集合写真、拝殿周辺でのみかん狩り、そして、大句自治会館でお祝いの懇親会を行いました。子どもさんは、千歳飴の袋が気になってたびたび覗いていました。

七五三1  七五三2

敬老事業を実施しました

65歳以上の会員を対象に参加者を募り、伊勢原市と阿夫利荘のマイクロバスで送迎。金原亭馬玉師匠の「大山まいり」を満喫、はばひろめ一座(マジック)の演技に感動、さらに全員参加による紙切りと皿回し、会員によるカラオケを楽しみました。

敬老事業1  敬老事業2

敬老事業3  敬老事業4

腰取神社例大祭

大句地区内の腰取神社は毎年9月第1土曜日に例大祭を行います。今年は9月2日です。2日前から雨模様。この対応に氏子連は悩まされましたが、当日午前8時30分に奇跡的に雨が止み、以降晴れ模様になり、予定は順調に進みました。特に夜は生バンド、カラオケ、そして2カ月を超える練習を経た、子供の「はやし太鼓(相模太鼓)」を披露、大いに賑わいました。

太鼓披露1  生バンド演奏

相模太鼓の練習を実施

毎年、大句の子供会(小学校1~6年生)は、相模太鼓(大太鼓、小太鼓)の練習を行います。今年は7月1日にタイヤを使っての自主練を2回、9日から太鼓を使っての本練習、自治会の太鼓経験者長嶋さんに先生をお願いして7回、計9回練習をしました。腰取神社例大祭において披露しました。

太鼓練習1    太鼓練習4

市総合防災訓練へ参加

平成29年8月27日(日曜日)に行われた伊勢原市総合防災訓練に参加しました。午前9時過ぎに大句自治会館前の緊急(一時)避難場所に避難、参加者全員に訓練の趣旨を伝え、さらに、避難する者を3班に分け、指定避難路(大句自治会館→無量寺→馬渡公会堂→竹園小学校)を徒歩30分を要して、広域避難場所に全員無事集結。その後地域対策本部の訓練に合流しました。

総合防災訓練1  防災訓練2

いきいき健康づくりの集い(ミニサロン)を開催

岡崎地区(大句、馬渡)では毎月1回、会場を大句自治会館・岡崎福祉館を交互に使用し「いきいき健康づくりの集い」(ミニサロン)を地区の有志が運営委員・ボランティアになって開催しています。毎年8月にはこの有志の方々の懇親会・研修会を開催しています。今年は8月24日、市の主管課担当者が参加して、レベルアップを図りました。

ミニサロン研修会1  ミニサロン研修会2

通学路の草刈りを実施

大句自治会は毎年、雑草が最も生い茂る8月上旬に、通学路の草刈りを自治会役員、組長、委嘱委員、子供会、老人クラブ総出で行います。今年は、8月6日に竹園小学校校長先生が参加してくださり、さっぱりとした、通りやすい道に変身しました。皆さんご協力ありがとうございました。「こさぎり(小枝切り)」と呼んでいます。

小枝切り1   小枝切り2

親睦レクリエーションで横浜方面へ

大句自治会会は毎年「海の日」に「親睦レクリエーション」を行っています。平成29年は7月17日(月)にいつものとおりバス1台満席で、今回は横浜方面(三渓園→キリン横浜ビアレッ見学→中華街重慶飯店で昼食→山下公園からマリンシャトル乗船→横浜港遊覧)へ。参加者全員大満足して帰還しました。

親睦レクリエーション1  親睦レクリエーション2

 

平成29年秋祭りの準備開始(「祭用花飾り」作成) 

大句地区の腰取神社は毎年9月第1土曜日に秋祭りを開催します。このため、「真竹を割り、バリを取り、緑の紙テープを巻き、ピンクと白の色紙の花飾り5個の取付」のステップを経て、600本を超す「祭用花飾り」を完成します。7月2日に子供会や氏子連等みんなで、神楽殿でバリ取り、自治会館で緑のテープ巻きを行いました。

花飾り2  花飾り1  

緊急(一時)避難場所の変更(大句自治会館前と宇野陣・7月1日)

災害時に避難を余儀なくされた方は、「広域避難場所・広域避難所」に指定されている竹園小学校に避難しますが、その前に緊急(一時)避難場所(2カ所のうちどちらか)に来てください。また、緊急(一時)避難場所を「大句自治会館前」「宇野陣」に暫定的に変更します。(写真参照)・・・従来の「大句バス停付近駐車場」「腰取神社」の指定を外します。

大句自治会館前  宇野陣

防犯・交通安全講話 

6月10日(土曜日)本年度2回目となる組長会議に伊勢原警察署へ依頼し、八幡台交番勤務員他1人の警察官から「身近な犯罪情報」についての講話がありました。「振り込め詐欺」「還付金詐欺」「野荒らし」「交通事故」などの話があり、約60人の参加者が真剣に聞き、質問も多く出ました。その状況をご覧ください。

防犯講話1  防犯講話2

チャレンジデーに参加しました ~ダイヤビック~

5月31日(水曜日)、今年も自治会をあげてチャレンジデーに挑戦。大句自治会館で大句自治会ダイヤビック楽友会のメンバーと初心を含む大句自治会員が集合し、午後に汗を流しました。体育委員も参加し、身体を柔軟にするため、タオルを使ってリズムに合わせダイヤビックを楽しみました。

ダイヤ1  ダイヤビック2

チャレンジデーに参加しました ~グラウンドゴルフ~

5月31日(水曜日)、今年も自治会あげてチャレンジデーに挑戦。まずは、大句自治会専用のグラウンドゴルフ場に老人クラブグラウンドゴルフメンバーと初心者を含む大句自治会員が集合し、午前中に汗を流しました。ホールインワンを出し、大喜びの会員もいました。ラジオ体操で体を動かし、グラウンドゴルフで楽しんでいる様子を掲載します。

グラウンドゴルフ1  グラウンドゴルフ2

県道花壇へ植栽をしました

毎年、春と秋に行われる、県道平塚・伊勢原線上下線の歩道花壇の植栽を行いました。午前9時に新道城所入り口バス停に集合し、マリーゴールドとサルビアを植えました。小学生や幼児も参加し、総勢43人が結構長い花壇に一生懸命植えている姿をご覧ください。

春の植栽1  春の植栽2

腰取神社のオカメ桜

大句地区の腰取神社にはソメイヨシノ桜の巨木が数本ありますが、(年数は不明)、かつて台風で倒れたことがあり、最近でも、強風により太い枝が折れたことがあります。寿命は50年から60年といわれますが、寿命到来を懸念した氏子委員会が、平成29年2月26日にオカメ桜を数本植樹しましたた。まだ若木ですが可憐な花を咲かせています。

sakura  sakura1

大句自治会構成(平成29年3月現在)

  • 構成世帯302世帯
  • 役員(21人)
    会長1人
    副会長2人
    書記1人
    会計1人
    監事2人
    氏子委員会5人
    環境衛生委員会3人
    体育委員会3人
    防災委員会3人
  • 組長(33人)
  • 委嘱委員(4人)
    民生・児童委員1人
    青少年指導員1人
    防犯指導員1人
    交通指導員1人

大句(おおく)自治会会報抜粋

平成30年1月発行

お問い合わせ

市民生活部 市民協働課市民協働係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1121・1122)
FAX:0463-97-4321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード