「無期転換ルール」をご存知ですか

公開日 2017年06月28日

最終更新日 2017年06月28日

事業主の皆様・有期労働契約で働く皆様へ

 

 平成24年8月10日に公布された改正労働契約法には、「無期転換ルール」が規定されています。(施行日:平成25年4月1日)

 これは、同一の使用者との間で平成25年4月1日以降に開始する有期労働契約が繰り返し更新されて通算5年を超えた時には、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。

 平成30年4月から無期労働契約への転換申込みが本格化します。無期転換の申込みをすると、使用者が申込みを承諾したものとみなされ、無期労働契約がその時点で成立します。雇用されている方のうち、原則として契約期間に定めがある有期労働契約が5年を超えるすべての方が対象です。契約社員やパート、アルバイトなどの名称は問いません。

 詳しくは、神奈川労働局雇用環境・均等部指導課(045-211-7830)へお問い合わせください。

 無期転換ポータルサイト

お問い合わせ

経済環境部 商工観光課産業振興係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2131・2132・2133・2134)
FAX:0463-95-7613