伊勢原市ニュースリリース【報道資料】(大山火祭薪能 平成29年9月No.229)

公開日 2017年09月26日

最終更新日 2017年09月26日

大山火祭薪能 ~自然に囲まれた幽玄な世界を堪能~

秋深まる自然を背景に、能の幽玄な世界を堪能する、大山の秋の風物詩です。袴姿の巫女が御神火をささげ、かがり火が照らし出す幻想的な能舞台で一流の舞が披露されます。
 当日は、市と観世の合作の仕舞「道灌」が両日演じられるほか、能や狂言のさまざまな演目が上演されます。
 大山能狂言は300年の歴史を持つ神事芸能で、市重要文化財にも指定されています。
※荒天の場合は中止となります。

日時

10月3日(火曜日)・4日(水曜日)午後4時~7時

場所

大山阿夫利神社社務局 能楽殿(伊勢原市大山355)

主催・問い合わせ

大山阿夫利神社社務局 電話0463-95-2006

地図

大山阿夫利神社社務局 能楽殿(伊勢原市大山355)

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689