伊勢原市ニュースリリース【報道資料】(滋賀県草津市と災害時における応援協定を締結 平成29年9月No.239)

公開日 2017年10月03日

最終更新日 2017年10月03日

滋賀県草津市と災害時における応援協定を締結 ~道灌がつなぐ縁~

大規模災害の発生に備え、滋賀県草津市と「災害時における相互応援に関する協定」を締結します。
 迅速な災害応急・復旧対策を目的に、緊急物資・資機材の提供、被災者の救出、一時収容、職員派遣などを行うことを内容としています。
 太田道灌の子孫が代々関守を務め、道灌ゆかりの地として交流があり、同時被災のリスクが低いことなどから今回の締結に至りました。本市が他の自治体と相互応援協定を結ぶのは、今年6月の岡山県総社市に続き、4市目となります。
 当日は、髙山市長が草津市に出向き、橋川渉市長と協定書を取り交わします。

日時

10月10日(火曜日)午後4時30分から

場所

草津市役所5階 教育委員会室(滋賀県草津市草津3-13-30)

主催・問い合わせ

危機管理課 電話0463-94-4711(内線2610)

地図

草津市役所5階 教育委員会室(滋賀県草津市草津3-13-30)

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689