伊勢原市農業委員及び農地利用最適化推進委員推薦・募集について

公開日 2017年11月15日

最終更新日 2017年11月15日

農業委員会等に関する法律が改正され、農業委員の選出方法がこれまでの公選制と選任制の併用から、市議会の同意を要件とする市長による任命制へ変わりました。

また、担い手への農地利用の集積・集約化や耕作放棄地の発生防止・解消などを進めるため、新たに現場活動を積極的に行う「農地利用最適化推進委員」を農業委員会の委嘱により置くこととなりました。

伊勢原市では、平成30年3月31日をもって農業委員が任期満了となるため、次期農業委員及び新設される農地利用最適化推進委員候補者を次のとおり募集します。

 

1 募集の内容

項目 農業委員 農地利用最適化推進委員

募集人数 (定数)

10人(推薦及び公募)

※原則過半を認定農業者とします。

※利害関係のない者を含めます。

※女性及び青年の登用を図ります。

12人(推薦及び公募)

※担当区域を定めて募集を行います。

  • 伊勢原 2人
  • 大山・高部屋 3人
  • 比々多 3人
  • 成瀬 2人
  • 大田 2人

任期

平成30年4月1日~平成33年3月31日

委嘱の日~平成33年3月31日まで

(委嘱日は平成30年4月上旬を予定)

主な職務内容

農地の権利移動や転用等に係る許認可業務及び農地利用最適化の推進に係る業務

担当区域において農業委員と連携し、農地等の利用集積・集約化の推進、耕作放棄地の発生防止と解消等に向けた現場活動や市内農地の巡視及び違反転用の監視などの農地等の利用の最適化の推進活動

報酬

会長  月額 53,900円

職務代理  月額 36,200円

委員  月額 33,400円

推進委員  月額 33,400円

推薦を受ける方及び応募する方の資格

原則、市内に住所を有する方で、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項に関し、その職務を適切に行うことができる方

ただし、次のいずれかに該当する方は、推薦を受け又は応募することができません。

  • 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない方
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  • 伊勢原市の職員
  • 伊勢原市が設置する他の附属機関等の委員
  • 伊勢原市暴力団排除条例(平成23年伊勢原市条例第12号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有している方

募集期間

平成29年11月15日(水曜日)~平成29年12月14日(木曜日)(当日消印有効)

2 推薦及び応募方法

  • 推薦及び応募は、農業者等3人からの推薦、団体等からの推薦又は自薦によります。
  • 「推薦申込書」又は「応募申込書」に必要事項を記入の上、郵送又は持参により農業振興課又は農業委員会事務局までご提出ください。(郵送の場合は、締切日当日の消印有効)
    なお、電子メール及びファクシミリによる提出は受け付けません。

 ※ 農業委員と推進委員両方に推薦・応募は可能ですが、両方を兼務することはできません。

3 申込書

  以下からダウンロードできるほか、募集期間中、市役所2階、農業振興課及び農業委員会事務局窓口で配布しています。

農業委員

(1)農業委員募集案内[PDF:101KB]

(2)伊勢原市農業委員会委員候補者推薦申込書(個人推薦)【第1号様式】[PDF:110KB]

(3)伊勢原市農業委員会委員候補者推薦申込書(団体推薦)【第2号様式】[PDF:111KB]

(4)伊勢原市農業委員会委員候補者応募申込書 【第3号様式】[PDF:114KB]

農地利用最適化推進委員

(5)農地利用最適化推進委員募集案内[PDF:110KB]

(6)農地利用最適化推進委員候補者推薦申込書(個人推薦)【第1号様式】[PDF:103KB]

(7)農地利用最適化推進委員候補者推薦申込書(団体推薦)【第2号様式】[PDF:105KB]

(8)農地利用最適化推進委員候補者応募申込書 【第3号様式】[PDF:104KB]

4 応募状況の公表

法令の規定に基づき、推薦様式及び応募様式に記載された事項は、住所事項を除き、すべてホームページ等で公表いたしますのでご承知ください。(受付期間中及び期間終了後の計2回)

【問い合わせ及び提出先】

 〒259-1188 伊勢原市田中348番 伊勢原市農業振興課又は農業委員会事務局 電話0463-94-4711

お問い合わせ

農業委員会 農業委員会事務局農地管理係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2161・2162)
FAX:0463-95-7613

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード