伊勢原市ニュースリリース【報道資料】(文化財防火デー 合同放水訓練 平成30年1月No.371)

公開日 2018年01月10日

最終更新日 2018年01月10日

文化財防火デー 合同放水訓練 ~日向薬師で大修理後初の実施~

文化財防火デーは、昭和24年1月26日、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺金堂が炎上し、壁画が焼損したことから定められました。歴史を語る貴重な文化財を火災から守り、後世へと伝えるため、消防署・消防団による合同放水訓練のほか、防火指導や初期消火訓練を行います。
 市内には、国、県、市の指定文化財が63件、国登録文化財が10件、市登録文化財が3件あります。日向薬師で放水訓練を行うのは、平成の大修理後初めてです。

日時

1月21日(日曜日)午前9時30分~10時20分

場所

日向薬師(伊勢原市日向1644)

主催・問い合わせ

市消防本部 予防課 電話0463-95-2117

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689