金融犯罪による詐欺にご注意ください

公開日 2018年08月08日

最終更新日 2018年08月08日

高齢者を中心に、詐欺的な投資勧誘やキャッシュカードを騙し取る特殊詐欺といった金融犯罪の被害が増えています。

不審に思ったら、まず相談窓口へご相談ください。

投資勧誘を防ぐには

  • 電話勧誘などにすぐに応じない
  • もうけ話を安易に信じない
  • よくわからない商品には手を出さない

キャッシュカード手渡し型被害を防ぐには

  • 他人に暗証番号を伝えない
  • 他人にキャッシュカードを渡さない
  • 不審な電話がかかってきたら、すぐに警察へ通報する(伊勢原警察署 94-0110)

【相談窓口】

  • 伊勢原市消費生活センター(1階1番窓口 人権・広聴相談課内)

 月曜日~金曜日(祝日・休日は除く) 9時30分~12時、13時~16時

 0463-95-3500

 月曜日~金曜日(祝日は除く) 9時30分~19時

 土曜日・日曜日・祝日 9時30分~16時30分

 045-311-0999 

 土曜日・日曜日 10時~16時

 03-5614-0189

関連リンク(外部リンク)

お問い合わせ

市民生活部 人権・広聴相談課広聴相談係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1125・1126・1163)
FAX:0463-92-9009