伊勢原市ニュースリリース【報道資料】(市職員らが高校生に児童虐待防止の出前講座 平成30年3月No.444)

公開日 2018年03月12日

最終更新日 2018年03月12日

市職員らが高校生に児童虐待防止の出前講座 ~ 予期せぬ妊娠を考える ~

若年の望まぬ妊娠や出産、貧困などが社会問題化するなか、これから親になる高校生を対象に行う、児童虐待防止を目的とした出前講座です。平塚市で昨年、高校生による新生児遺棄事件が発生したことを受け、講座の前後にアンケートを行うなど、より若者の現状に即した内容で行います。
 伊志田高校の1・2年生約600人に向け、市職員や平塚児童相談所などの職員が寸劇を交え、予期しない妊娠の可能性と、その際の責任ある行動、相談の重要性について理解を促します。

日時

3月16日(金曜日)午前11時35分~午後0時20分

場所

伊志田高校体育館(伊勢原市石田1356-1)

主催・問い合わせ

子ども家庭相談課 電話0463-94-4711(内線6420)

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711 (内線:4151・4152・4153)
FAX:0463-93-2689