令和元年度小中学校の特別支援学級介助員を募集します

公開日 2019年04月25日

最終更新日 2019年08月19日

伊勢原市立小中学校の特別支援学級において、児童生徒の個々に対する指導の充実を図るために、児童生徒の学習活動や日常生活の動作を援助する臨時職員を募集します。

1.募集人数

  • 若干名

2.任用期間(予定)

  • 原則として6ヶ月単位での任用
  • 雇用日から9月30日
  • 10月1日から3月25日

3.応募要件

  • 健康で、特別支援教育に対し深い理解をもつ者(教員免許取得の有無は問いません)
  • 特別支援学級児童生徒の介助に専念できる者
  • その他、介助員として不適な事由がない者

4.業務内容

  • 学習活動及び休み時間等の児童生徒の動作や生活上に関する介助

5.勤務条件等

  • 月曜日から金曜日までのうち週3日以内を原則とする
  • 1日6時間以内を原則とし、1週間19時間以内とする(学校行事等の場合は、勤務時間の延長、土曜日又は日曜日の勤務があります)
  • 年間の勤務については、120日以内とする
  • 勤務の割り振りは学校が行う

6. 賃金

  • 時給1,070円

7. 交通費ほか

  • 交通費別途支給
  • 片道2キロメートル以上の場合に支給 (伊勢原市職員の旅費に関する条例による)

8.その他

  • 職務上知り得た秘密は漏らさない。また、この職を退いた後も同様に守秘義務を負う。

9. 応募方法

  • 電話連絡の上、市役所5階 3番教育センターへ履歴書を提出(直接持参)

10. 受付期間

  • 令和元年8月16日(金曜日)より(雇用者が募集人数に達した時点で終了します)
  • 午前8時30分~午後5時(土日、祝日を除く)

11. 選考方法

  • 面接 

お問い合わせ

教育部 教育センター教育研究・相談係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-74-5253
FAX:0463-95-7615
このページの
先頭へ戻る