水害・土砂災害の防災情報の伝え方が変わります

公開日 2019年07月31日

最終更新日 2019年08月01日

  • 平成30年7月豪雨の教訓を踏まえ、平成31年3月29日に国の「避難勧告等に関するガイドライン」が改定されました。
     
  • 改定後のガイドラインでは、住民等が情報の意味を直感的に理解でき、適切な避難行動をとることができるよう、5段階の警戒レベルが導入され、また、避難行動等が明確化されました。
     
  • これを踏まえ、今後、本市において避難情報を発令する際は、警戒レベルを用いてお知らせします。

 

警戒レベルに伴う避難行動等

警戒レベル

避難行動等

避難情報等

発令・発表

警戒レベル5

既に災害が発生している状況です。
命を守るための最善の行動をとりましょう。

災害発生情報

市が発令

警戒レベル4

速やかに避難先へ避難しましょう。
公的な避難場所までの移動が危険と思われる場合は、
近くの安全な場所や、自宅内のより安全な場所に避難
しましょう。

避難勧告
避難指示(緊急)

市が発令

警戒レベル3

避難に時間を要する人とその支援者は避難をしましょう。
その他の人は、避難の準備を整えましょう。

避難準備・高齢者等
避難開始

市が発令

警戒レベル2

避難に備え、ハザードマップ等により、
自らの避難行動を確認しましょう。

洪水注意報
大雨注意報等

気象庁が発表

警戒レベル1

災害への心構えを高めましょう。

早期注意情報

気象庁が発表

  • 災害への危険度に応じた避難行動をとりましょう。
     
  • 屋外で放送される防災無線は、大雨・暴風のときや、窓を閉め切っていたりすると、放送内容が聞こえにくい場合がありますので、併せて、市ホームページやいせはらくらし安心メールで、避難情報や避難場所の詳細を確認してください。

今後の避難情報の発令方法 

避難勧告等の避難情報を発令する場合、警戒レベルと併せてお伝えします。

 

【発令方法の例】

  • 例1:市役所からお知らせします。避難準備・高齢者等避難情報「警戒レベル3」を発令しました。
  • 例2:市役所からお知らせします。避難勧告「警戒レベル4」を発令しました。

 

お問い合わせ

企画部 危機管理課危機管理係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4865
FAX:0463-95-7613
このページの
先頭へ戻る