カサブランカやアジサイが色鮮やかに咲いています

公開日 2016年07月04日

最終更新日 2016年07月04日

今、二の鳥居下は色とりどりです
今、二の鳥居下は色とりどりです
アジサイと道を挟んだ2ショットが楽しめます
アジサイと道を挟んだ2ショットが楽しめます
カサブランカが圧巻の存在感です
カサブランカが圧巻の存在感です
気品溢れる香りが辺りに広がっています
気品溢れる香りが辺りに広がっています

市内上粕屋雨岳文庫そばにある二の鳥居周辺が、カサブランカやマリーゴールド、アジサイなど、色とりどりの花々で彩られています。

鳥居下の植栽エリアは、(公財)伊勢原市みどりのまち振興財団で行っている「花いっぱい運動事業」や(公財)神奈川県公園協会の花苗の配布事業に参加をしている雨岳文庫の皆さんが、季節に合わせ花々を植栽・管理をしています。

「ユリの女王」と評されるカサブランカは、その存在感のある姿と気品溢れる香りで散策に訪れる皆さんを楽しませていました。

また、沿道には梅雨の花の代表格、アジサイも美しく咲き、大山へ向かう車や人々の目を楽しませてくれています。

どの花も今週の中頃までは、楽しむことができそうです。

地図