サルスベリが可憐な花を咲かせています

公開日 2016年08月16日

最終更新日 2016年08月16日

5色の花が通りを彩ります
5色の花が通りを彩ります
夏の日差しを受け鮮やかに咲いています
夏の日差しを受け鮮やかに咲いています
約600メートルに渡り続きます
約600メートルに渡り続きます
ph1
大山とサルスベリとの2ショット

県道63号(相模原大磯)沿いの西富岡交差点周辺では、色鮮やかなサルスベリの街路樹が美しく咲いています。

赤や濃淡のピンク、白、薄紫色の100本ほどのサルスベリが約600メートルに渡り咲き誇り、フリルのような可憐な花をまとった木々が通りを彩っています。

サルスベリは「百日紅」とも呼ばれ、花を咲かせる期間が長めです。近くを訪れる際には、ぜひ足を止めて色とりどりの花を楽しんでみてはいかがでしょうか。