コンテンツ

イベントアルバム2016年10月

公開日 2016年10月23日

ここでは、科学館で行われた工作・実験教室や天体観察会などのイベントの写真を紹介していきます。

2016年10月

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」を開催しました(10月22日)

水圧で飛ばすペットボトルロケットを作って、実際にロケットを飛ばしました。

午前中はロケットを作りました。炭酸飲料のペットボトルと牛乳パックを使って大きなロケットができあがりました。好きな色のビニールテープで飾り付け、参加した人たちはとても楽しそうでした。

午後は自由参加で飛行会をしました。ロケットに水を入れ空気入れで空気を入れると、水圧でロケットが高く飛び上がります。空気を入れる作業にはとても力がいり大変でしたが、ロケットが高く打ち上がると歓声があがっていました。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」

ペットボトルを組み立てます。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」2

羽は牛乳パックで作ります。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」3

こんなに大きいのができました。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」4

立派なロケットが完成しました。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」5

打ち上げは大人の力でも大変です。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」6

こんなに勢いよく飛びました。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」7

うまく飛ばせるかな。

科学工作教室「ペットボトルで水ロケットを作ろう」8

飛行会もとても楽しかったです。

やさしい実験教室「発泡入浴剤を作ろう」を開催しました(10月15日)

お風呂に入れるとシュワシュワとはじける発泡入浴剤を作る教室を行いました。定員が埋まり、教室は大盛況でした。材料を乳鉢ですりつぶし、そこに薬品を加えて押し固めるという作業に、みんな一生懸命取り組んでいました。

やさしい実験教室「発泡入浴剤を作ろう」

今日のポイントを教えてもらいます。

やさしい実験教室「発泡入浴剤を作ろう」2

さっそく入浴剤作りスタートです。

やさしい実験教室「発泡入浴剤を作ろう」3

理科器具を使って材料に薬品を混ぜました。

やさしい実験教室「発泡入浴剤を作ろう」4

できあがったものを押し固めました。

科学工作教室「リードスイッチモーターを作ろう」(10月15日)

磁石とコイルを反発させ、ずっと回り続けるコマを作りました。

最初に、電気について秦野物理サークルの先生に教えてもらいました。少し難しくて、分からない点もあったようですが、工作はみんな楽しんでやっていました。

科学工作教室「リードスイッチモーターを作ろう」

最初にちょっとしたお勉強です。

科学工作教室「リードスイッチモーターを作ろう」2

部品の組み立て作業。みんな真剣です。

科学工作教室「リードスイッチモーターを作ろう」3

先生が、違う作り方をした物も
持ってきてくれました。

科学工作教室「リードスイッチモーターを作ろう」4

完成品の動き方を、機械を使ってチェックしました。

かんたん工作教室「どんぐり細工を作ろう」を開催しました(10月8日)

どんぐりを使ってかわいいを置物を作る工作教室を行いました。どんぐりや木の実について教えてもらった後、工作体験をしました。好きな形のどんぐりに顔を描いて台座につけると、かわいい作品ができあがりました。みんなとても上手に作っていました。

かんたん工作教室「どんぐり細工を作ろう」

教室は満席になりました。

かんたん工作教室「どんぐり細工を作ろう」2

作り方はとっても簡単です。

かんたん工作教室「どんぐり細工を作ろう」3

どんな形のどんぐりを使おうかな。

かんたん工作教室「どんぐり細工を作ろう」4

協力して台座にくっつけました。

親子ふれあい教室「幼児のためのシャボン玉広場」を開催しました(10月6日・7日)

絵本の読み聞かせとシャボン玉遊びを楽しむ教室を開催しました。毎回大人気の教室で、今回もたくさんの子どもたちから応募がありました。シャボン玉遊びではみんながんばってシャボン玉を飛ばしていました。

幼児のためのシャボン玉広場

絵本の読み聞かせにあわせて体も動かします。

幼児のためのシャボン玉広場2

シャボン玉にチャレンジです。

子ども科学探検隊がやってきました(10月1日)

県の事業で、理科や科学が好きな子が集まる「子ども科学探検隊」。伊勢原市立子ども科学館に遊びに来てくれました。館内の見学をしたほか、七宝焼きを体験したりプラネタリウムで星のことを学んだり・・・

少しでも楽しんでもらえていたらうれしいです。

子ども科学探検隊

七宝焼きは細かい作業が多くて大変です。

子ども科学探検隊2

焼きの作業に興味津々。

このページの先頭へ

お問い合わせ

教育部 子ども科学館