• 日向薬師保存修理映像「甦る宝城坊本堂-平成の大修理-」が公開されました
  • 大山阿夫利神社 大山阿夫利神社写真
    大山阿夫利神社写真

    創建は紀元前97年崇神天皇の頃と伝えられ、大山神(おおやまずみのかみ)、雷神(いかづちのかみ)、高おかみを祭神とし、海人たちの守り神、鳥石楠船神(とりいわくすぶねのかみ)を合祀しています。

    本社は山頂にあり、中腹に下社があります。

    ケーブルカーを降りると大山阿夫利神社の下社。ここは標高696m、ここからひたすら急峻な山道を1時間30分歩くと1251.7m頂上の本社に着きます。

    神奈川の景勝50選のひとつとあって、雄大な眺望が一気に広がり眺めは素晴らしいものです。

    交通
    伊勢原駅北口4番乗場 大山ケーブル行 終点下車(300円)
  • 日向薬師 日向薬師
    日向薬師

    かつて日向山霊山寺といわれ、元正天皇(716年)の頃、僧行基によって開創されたと伝えられる、日本三薬師の一つ。

    鉈彫の本尊薬師如来三尊像を始め、薬師如来像・阿弥陀如来像・四天王・十二神将など9件の国の重要文化財があります。

    また樹齢800年と言われる、境内の幡かけ杉は、県の重要文化財に指定されています。御本尊は4月15日の大祭の他、初薬師(1月8日)と正月3カ日に御開帳になります。

    交通
    伊勢原駅北口3番乗場 日向薬師行 終点下車(270円)
  • 三之宮比々多神社 三之宮比々多神社
    三之宮比々多神社

    国土創造の神、豊斟野尊(とよくむぬのみこと)を祭神とし、酒解の神(さかときのかみ)を合祀しており、酒造家の信仰を集めています。

    付近には下谷戸ストーンサークルなど数多くの古墳があり、また、郷土資料館が設けられていて多くの文化財が収められています。

    中でも須恵器の瓶「うずらみか」や関東最古と伝えられる木像「狛犬」一対、日の丸の紋のある布目古瓦はたいへん貴重なものです。

    交通
    伊勢原駅北口1番乗場 鶴巻温泉駅行・下大槻団地行・善波行 神戸下車(180円)
  • 大山寺 大山寺
    大山寺

    「大山のお不動さん」として親しまれ、関東三大不動の一つ、また関東三十六不動の一番札所になっています。

    天平勝宝7(755)年、奈良東大寺の別当良弁僧正の開創とされます。

    文永年間、願行上人によって鋳造された本尊鉄造の不動明王、二童子像は国の重要文化財に指定されています。徳川家光公は、宇都宮の吊天井の難を免れたのはこの不動明王の御加護だとし、深く帰依されたと言われ、春日局も訪れたことのある寺です。門前の鮮やかな紅葉は、多くの観光客の目を楽しませてくれます。

    交通
    伊勢原駅北口4番乗場 大山ケーブル行 終点下車(300円)
  • 太田道灌の墓 大慈寺
    大慈寺
    洞昌院

    市内の洞昌院、大慈寺の二カ所に、太田道灌の墓があります。大慈寺所蔵の道灌公の武者絵は市の重要文化財になっています。

    交通
    洞昌院:伊勢原駅北口4番乗場 大山ケーブル行 道灌塚前下車(170円)
    大慈寺:伊勢原駅北口5番乗場 愛甲石田駅行 中沢中学校前下車(180円)
  • 茶湯寺 茶湯寺
    茶湯寺

    死者の霊を百一日の茶湯で供養する「百一日参り」の寺として知られています。

    供養に行くと必ず死者に似た人に会えると伝えられ、本尊の釈迦涅槃像は市の重要文化財に指定されており、山内には死者供養のための数多くの石仏があります。

    また、参道に立つ石地蔵の光背の一つに○キの刻字があり、隠れキリシタンのものではないかとも言われています。

    交通
    伊勢原駅北口4番乗場 大山ケーブル行 終点下車(300円)
  • 伊勢原大神宮 伊勢原大神宮
    伊勢原大神宮

    駅近くの市街地にある神社で「大神宮さん」と呼ばれ市民に親しまれている。その昔、この鎮守の神に伊勢の大神宮を迎えたことから現在の市の名称の起因となった。2月3日の節分祭から始まり、春には境内の桜が見事に咲き、夏はほうずきや朝顔が並ぶ「花の市」で賑わっています。

    交通
    伊勢原駅から国道246号方面 徒歩15分
  • 浄発願寺奥の院 浄発願寺奥の院
    浄発願寺奥の院

    高僧弾誓上人が慶長13(1608)年に開山した寺。この寺は「罪人の駆け込み寺」で、殺人や放火の凶悪犯以外は、ここに逃げ込めば助けられたと言われており、往時には徳川家康公から寄進された16万5千坪もの寺領を有していました。昭和13年の山津波で全山が流され、寺は現在、この下流約1.5kmの所にあります。

    交通
    伊勢原駅北口3番乗場 日向薬師行 終点下車(270円)
  • 岡崎城址(無量寺) 岡崎城址(無量寺)
    岡崎城址(無量寺)

    勇将岡崎四郎義実によって築城され、軍事・統治両面を兼ねた名城でした。

    岡崎氏は、鎌倉幕府に重きをなした三浦四棟領の一つに数えられた名門で、桓武平氏の出と言われています。

    三浦一族の持城として要害を誇ったこの城も、北条早雲の猛攻により落城し、その本丸跡に建てられたのが無量寺です。

    また、付近には乙女の悲しい田植え伝説のある大句の五反田と、乙女地蔵もあります。

    交通
    伊勢原駅南口2番乗場 平塚駅北口行 城所入口下車(170円)