岡崎城址(無量寺)

公開日 2014年09月29日

岡崎城址(無量寺)

勇将岡崎四郎義実によって築城され、軍事・統治両面を兼ねた名城でした。

岡崎氏は、鎌倉幕府に重きをなした三浦四棟領の一つに数えられた名門で、桓武平氏の出と言われています。

三浦一族の持城として要害を誇ったこの城も、北条早雲の猛攻により落城し、その本丸跡に建てられたのが無量寺です。

また、付近には乙女の悲しい田植え伝説のある大句の五反田と、乙女地蔵もあります。

交通
伊勢原駅南口2番乗場 平塚駅北口行 城所入口下車(170円)

地図

神奈川県伊勢原市岡崎5410