第5回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原を開催しました

公開日 2017年03月01日

平成29年2月11日(土曜日)、産業能率大学にて第5回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原を開催しました。

サミットでは、昨年4月に日本遺産に認定された「大山詣り」のストーリーを表現した舞踊や、「大山講」と「大山詣り」の魅力についての基調講演、さらに“おおやまみち”にゆかりの深い自治体によるシンポジウムが行われました。

当日は天候にも恵まれ、約700名の来場者があり、盛大に開催することができました。

詳細については第5回”おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原チラシ[PDF:816KB]をご覧ください。

  1. 日時 平成29年2月11日(土曜日) 午後1時~午後3時50分
  2. 場所 産業能率大学 湘南キャンパス 5号館 1階 5101教室
  3. 主催 伊勢原市
  4. 共催 産業能率大学、伊勢原市日本遺産協議会
  5. プログラム
  • 舞踊「大山詣り」 出演 大河寛恵さん ほか、郷土芸能保存会会員
  • 基調講演「大山講・大山詣りの魅力を語る」 講師 大田区下丸子睦講 世話人 山口 謙治さん
  • シンポジウム テーマ「“おおやまみち”の歴史を共に後世へ」

コーディネーター:産業能率大学教授 斉藤 進さん

参加市:鎌倉市、藤沢市、秦野市、厚木市、伊勢原市

 

会場内の様子 会場内の様子

舞踊大山詣り 舞踊「大山詣り」の様子

基調講演の様子 基調講演の様子

シンポジウムの様子 シンポジウムの様子

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード