市長の部屋へようこそ。伊勢原市長の髙山松太郎です。

公開日 2013年02月01日

最終更新日 2013年02月01日

伊勢原市長髙山松太郎

伊勢原市は、神奈川県のほぼ中央で都心から約50キロメートルに位置し、緑豊かな大山を背景に丘陵部には畑作、低地部には水田が広がり、さらに平地部に市街地が形成され、温暖な気候で四季の実りや自然の恵みにあふれ、自然災害も少なく住みやすいまちです。

また、文化・遺跡が数多く残り、長い歴史のうえに生まれ、育ってきたまちでもあります。

私たちの祖先の足跡は、今から2万8千年も前に遡ります。市内の丘陵、台地の上には縄文時代、弥生時代の集落が営まれ、古墳時代には県内一の古墳文化が花開きました。江戸時代には庶民の信仰を集めた大山参りなど、このまちを舞台として幾多の歴史絵巻が綴られてきました。

このように伊勢原の地にはそれぞれの時代のうねりを背景として、永々とした生活の営みの場であり、大山のふところに抱かれ、気候や地形など自然の恵みと歴史の足跡が、このまちの土台となり、今日の伊勢原市をつくりあげてきました。

近年では、新東名高速道路や246バイパスの開通を控え、さらに協同病院の移転新築など県下でもトップ水準の医療体制を誇り、あらゆる世代にとっても住みやすい環境が整いつつあります。

このような中、伊勢原市では、自然の恵み、文化遺産、近未来のインフラを活用し、市民のみなさまに信頼される行政を実現するため、規律ある行政運営を推進します。防災面でも「東日本大震災」を貴重な教訓として、安心して暮らせるまちに向けて、「だれにもやさしいまち」を目指して、産業の振興や地域の活性化などに積極的に取り組んでまいります。

伊勢原市長 髙山松太郎

 

 

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 秘書課秘書係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:4111・4112)
FAX:0463-95-7611