写真日記 平成27年8月

公開日 2015年08月11日

最終更新日 2015年08月31日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成27年8月

8月30日(日曜日)平成27年度伊勢原市総合防災訓練

会議
災害対策本部設置運営訓練
避難所と連絡
衛星携帯電話で現地視察状況を連絡

本市では初めてとなる市内一斉総合防災訓練を全17の広域避難所を会場に、地域住民、102自治会、29の防災関係機関等、全体で約4,900名の参加、協力により実施しました。全国各地で発生する災害被害を報道などで目にするたびに、被害を軽減するためには、日頃からの訓練の積み重ねが重要であると痛感しています。今後も引き続き、防災訓練等を通じて、地域防災力の強化を図ってまいります。

8月23日(日曜日)第29回平和のつどい

平和のつどい挨拶
 
平和資料展
 

「第29回平和のつどい」を市民文化会館で開催しました。本市の平和に対する内外への姿勢として、「平和都市宣言」を制定し、核兵器廃絶を目指した平和首長会議に加盟しています。平和を推進するためには、こうした地道な継続的な取組が必要であると考えています。世界は、未だ様々な原因による紛争や暴動が起きており、平和への道のりは長く感じられますが、少しでも多くの方が安心して、幸せに暮らせる平和な社会を心から望んでいます。

8月17日(月曜日)ゆるキャラ(R)グランプリ クルリン出陣式

クルリン出陣式

本日(8月17日)より、「ゆるキャラ(R)グランプリ2015in出世の街 浜松」の投票が始まり、市役所ロビーで市公式イメージキャラクター「クルリン」の出陣式を行いました。昨年は、ゆるキャラ(R)グランプリに初挑戦し、参加1,699キャラクター中、総合31位という成績をおさめることができました。今年は約1,700を超えるキャラクターがエントリーしていますが、全国10位以内という高い目標を設定し、2度目の挑戦をすることになりました。本日から11月半ばまでの長い投票期間となりますが、市公式イメージキャラクター「クルリン」の応援を通じて、愛郷心や連帯意識を醸成するとともに、本市の知名度の向上に向けて、職員とともに一丸となって頑張ってまいります。応援よろしくお願いいたします。

8月12日(水曜日)中学校部活動全国大会出場者表敬訪問

中学生全国大会

第43回全国中学校陸上競技選手権大会(8月18日~21日 札幌市厚別公園競技場)に出場する、伊勢原中学校陸上競技部 3年 飯澤千翔さん、長塚友希さん、山王中学校陸上競技部 3年 中山大地さん、第55回全国中学校水泳競技大会(8月17日~19日 秋田県立総合プール)に出場する、伊勢原中学校水泳部 3年 眞野秀成さんが出発前の慌ただしい中、全国大会出場の報告にきてくれました。保護者の方々や顧問の先生方など多くの皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに、これまでの努力が報われる、悔いのないレースを期待しています。

8月11日(火曜日)全日本少年少女武道錬成大会出場者表敬訪問

銃剣道

8月5日に日本武道館で開催された、平成27年度全日本少年少女武道錬成大会において、個人・銃剣道 小学5.6年生の部と個人・短剣道 小学5.6年生男女混合で優勝した笠窪在住の澤田菜々花さんと、個人・銃剣道 中学生女子の部で優勝した姉の夢花さん、同部で準優勝した姉の百花さんが報告にきてくれました。澤田姉妹は、11月23日に開催された第33回全日本学生銃剣道選手権大会においても優秀な成績を残しており将来の活躍が楽しみな選手です。国体選手を目指し頑張ってください。

8月8日(土曜日)商工会青年部「第40回大納涼まつり」

大納涼まつり

伊勢原の夏の恒例行事として定着し、地元住民のみならず広く市民の皆さんに親しまれている、商工会青年部「第40回大納涼まつり」が伊勢原大神宮で盛大に開催されました。青年部の皆さんには、柔軟な発想力とエネルギッシュな行動力で、商工業の振興のみならず、地域の活性化、福祉の向上にご尽力をいただいております。引き続き、市政の推進に対しご支援、ご協力をお願いするとともに、商工会青年部の今後ますますのご発展とご活躍をお祈りいたします。

8月6日(木曜日)広島平和記念式典

広島平和記念式典

被爆70周年を迎え、原爆死亡者の霊を慰め、あわせて恒久平和の実現を祈念するため、広島平和記念式典に参列しました。かけがえのない命を失われた多くの方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。本市では、平和都市を宣言しましたが、この中にあるように、過去の戦禍による尊い犠牲と教えを無にすることなく、平和の意味とその尊さを語り継ぎ、伊勢原市民としてこの美しい故郷(ふるさと)とを次世代に引き継いでまいります。

8月4日(火曜日)関東管区警察局長感謝状受領者表敬訪問

感謝状が贈呈されました

伊勢原市山岳救援隊の磯崎相談役(前隊長)が、関東管区警察局長感謝状と、神奈川県警本部長よりメダルを受領し、その報告に来ていただきました。磯崎相談役は長年にわたる山岳救助活動の功績が評価されたもので、神奈川県内では初めての受賞となります。昨今の登山ブームによるハイカーの増加に伴い山での事故も多くなっています。大山・日向の山々を誰もが安心して楽しく登っていただくためにも、引き続き、山岳救援隊のご活躍を期待しています。