写真日記 平成29年10月

公開日 2017年10月03日

最終更新日 2017年10月31日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成29年10月

10月27日(金曜日)新設信号機の点灯式(渡り初め)

新設信号機の点灯式

石田と高森6・7丁目の堺にある、すみだ公園入り口の交差点に待望の信号機が設置されました。

この交差点は付近の緑台小学校の通学路となっており、安全確保のため、地元自治会等の要望を受けて、県公安委員会に設置を働きかけてきたものです。県内で初めて新設された薄型LED式で、市内では今年2箇所目となる信号機の新設です。この日、関係者が出席して、児童らと渡り初めを行いました。県公安委員会、伊勢原警察署のご尽力に感謝いたします。

 

10月22日(日曜日)子育て応援フェスタ2017

子育て応援フェスタ2017その1 子育て応援フェスタ2017その2

市の重点施策の1つ「子育て環境づくり」の取組の一環として、親子が楽しめる催しや、子育て支援に関する相談コーナー、子育て支援事業の紹介などを行う「子育て応援フェスタ」を初めて開催しました。

台風などの影響により開催が危ぶまれましたが、450人余りの親子連れで賑わい、盛況のうちに実施することができました。

伊勢原市は、医療環境・自然環境に恵まれた子育てのしやすいまちだと思います。これからも市をあげて子育てを応援していきます。

10月19日(木曜日)市政現況説明会

現況説明会 

伊勢原南地区を皮切りに、市内7地区での市政現況説明会が始まりました。各地区の自治会長さんらに市が直面する課題や財政状況、施策の進捗状況などを直接お話しし、市政運営への理解を深めていただくため、毎年開催しているものです。

今年は、現在策定中の第5次総合計画・後期基本計画案の概要についてもご説明しています。どなたでもご参加いただけますので、ぜひお近くの会場にお越しください。

10月14日(土曜日)・15日(日曜日)第50回記念伊勢原観光道灌まつり

第50回記念伊勢原観光道灌まつり1 第50回記念伊勢原観光道灌まつり2 

あいにくの雨模様となってしまいましたが、様々な催しを盛大に開催し、21万人の人出で賑わいました。

日向薬師の安全祈願の神事「神木のぼり」を実演していただいたり、諏訪地方に伝わる「御柱里曳き」を伊勢原で再現していただいたり、50回目の節目を記念して様々な特別行事が行われました。姉妹都市・茅野市をはじめ、今年、災害時相互応援協定を結んだ東松山市、総社市、草津市の市長さんらにもお越しいただき、まつりを盛り上げていただきました。

ご協力・ご協賛いただいた多くの皆様に感謝いたします。

10月8日(日曜日)Bigbangいせはら2017

h291008_Ph1 h291008_Ph2

キックボクシングと新空手の強豪・谷山ジム主催の「ビッグバン 統一への道」が市総合運動公園で開催されました。

初の地元開催とあって、市内外から2,000人以上のファンが駆け付け、出場選手のファイトに熱い声援を送っていました。選手の皆さんは毎日血のにじむような練習を積んでいることでしょう。リングサイドで観戦しましたが、その迫力に圧倒されました。

いせはらシティプロモーション公認サポーターを努める谷山俊樹選手をはじめ、谷山ジムには、日頃から青少年の健全育成や地域貢献活動に取り組んでいただいています。これからも地域の活性化に向けて、ご協力をお願いします。

10月1日(日曜日)証明書コンビニ交付オープニングセレモニー

証明書コンビニ交付オープニングセレモニー1 証明書コンビニ交付オープニングセレモニー2 

今日から全国のコンビニエンスストアなどで、マイナンバーカードを利用して各種証明書を取得できる「コンビニ交付」サービスが始まりました。開始にあたり、市役所近くのセブンイレブンでテープカットを行いました。

店内に設置されているマルチコピー機を利用し、出先でも住民票の写しなどが取得できて大変便利です。特に、本市に本籍地があれば住民登録が無くても、戸籍事項証明の交付が受けられるサービスは県内では初めてです。ぜひ活用していただきたいと思います。