○伊勢原市立学校教職員被服貸与規程

平成15年3月28日

教委訓令第2号

(趣旨)

第1条 この規程は、伊勢原市立小学校及び中学校の教職員(臨時的任用者を除く。)に対し、職務の執行上必要な被服を貸与することについて、必要な事項を定めるものとする。

(貸与の対象者等)

第2条 被服の貸与を受ける教職員(伊勢原市立小学校及び中学校に勤務する職員であって、市町村立学校職員給与負担法(昭和23年法律第135号)第1条の規定によりその給料その他の給与を神奈川県が負担するものに限る。以下「被貸与者」という。)、貸与する被服の種類、数量及び貸与期間は、次のとおりとする。

被貸与者

貸与する被服の種類

数量

貸与期間

校長、教頭、教諭、事務職員及び栄養士

トレーニングウェア

1

5年

(準用規定)

第3条 この規程に定めるもののほか、被貸与者への被服の貸与については、伊勢原市職員被服貸与規程(昭和50年伊勢原市訓令第8号)による伊勢原市職員への被服の貸与の例による。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、公表の日から施行する。

(経過措置)

2 この訓令の施行の際現に貸与されている被服は、この訓令の規定により貸与されたものとみなし、その貸与期間は、当該被服が貸与された日から起算する。

伊勢原市立学校教職員被服貸与規程

平成15年3月28日 教育委員会訓令第2号

(平成15年3月28日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成15年3月28日 教育委員会訓令第2号