伊勢原市立図書館子ども科学館 パネル展示会を開催中です

公開日 2023年12月01日

浮世絵でみる大山詣り


 大山詣りは、鳶などの職人たちが巨大な木太刀を江戸から担いで運び、滝で身を清めてから奉納と山頂を目指すといった、他に例をみない庶民参拝です。そうした姿は歌舞伎や浮世絵にとりあげられ、また手形が必要ない小旅行であったことから人々の興味関心を呼び起こし、江戸の人口が100万人の頃、年間20万人もの参拝者が大山を訪れました。
 大山詣りは伊勢原を代表する歴史文化であり、また、地域に所在する多くの文化財をつなぐことができる重要なテーマとして、平成28年には日本遺産に認定されています。
 本展示では、公益財団法人雨岳文庫が令和元年11月7日から令和2年3月27日の期間に開催した市制施行50周年記念・企画展「浮世絵でみる大山詣り」の内容を全3回に分けて再展示します。
 

  • 期間
    第一弾 令和5年11月10日(金)から12月7日(木)
    第二弾 令和5年12月9日(土)から令和6年1月8日(月)
    第三弾 令和6年1月12日(金)から2月11日(日)
    ※図書館・子ども科学館閉館日はご覧いただけません。
  • 場所
    伊勢原市立図書館・子ども科学館 2階 共有スペース(子ども科学館入口左側)
  • 入場料
    無料
    ※なお、本展示は、同財団法人が文化庁の文化芸術振興費補助金を受けて企画・制作した資料であり、伊勢原市教育委員会の依頼により御協力いただいています。
展示のようす
展示の様子
「浮世絵でみる大山詣り」マップ
大山道のマップ

地図

お問い合わせ

教育総務課文化財係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-74-5109
FAX:0463-95-7615