中央公民館講座「夏休み護身術教室」を開催しました

公開日 2018年08月21日

更新日 2018年08月21日

中央公民館講座「夏休み護身術教室」を開催しました

8月4日(土曜日)、中央公民館で「夏休み護身術教室」が開催され、大人12名、子ども5名、計17名の方が参加しました。

この講座は中央公民館で活動している「聖心館伊勢原合気クラブ」と、合気普及会の皆様の企画・提案により実施された事業です。合気道の技を使い、子どもからお年寄りまで、誰でもできる護身術の基本を学びました。

講義では、腕をつかまれたときの「手抜き」や、応用技「後叉の二教」など、様々な技を学び、講師の方の補助を交えて実践しました。

参加者の方からは、「ためになりました」「これは使える!」「もっと時間がほしいくらいです」といったご意見をいただきました。また、アンケートでは「指導員のお兄さんが親切だった」といった声もありました。

黙想で心を穏やかに
黙想で心を穏やかに
指導員による演武
指導員による演武
手を振り払う技を実践
手を振り払う技を実践
少しの力でも大丈夫
少しの力でも大丈夫
 

ページのトップへ

お問い合わせ

教育部 中央公民館
住所:伊勢原市東大竹1丁目21番1号
TEL:0463-93-7500
FAX:0463-93-7551
このページの
先頭へ戻る